スポンサードリンク

リコー HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW 正式発表~将来的なカメラボディの進化にも対応する新世代の高性能スターレンズ~

Pocket
LINEで送る

リコーイメージングのPENTAXからHD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW レンズが正式発表されました。
メーカー希望小売価格は170,000円(税別)で発売日は2018年7月20日ということです。

プレスリリース

本製品は、今後さらなる高画質、高性能化が予想されるデジタル一眼レフカメラに使用しても、十分満足していただける性能を発揮できるレンズを目指して社内規格を大幅に見直し、理想の画質を目指して諸収差を極限まで補正する等、より高画質を追求した新「 ★(スター)」レンズとして開発いたしました。
Via : Kマウントデジタル一眼カメラ用大口径単焦点レンズ「HD PENTAX-D FA50mmF1.4 SDM AW」を新発売|RICOH IMAGING

製品情報ページ

HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW
HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW

主な特徴

  • 新世代スターレンズの第1弾
    • 特に解像力の大幅な向上を実現する開発
  • ナノテクノロジー”エアロ・ブライト・コーティングII(Aero Bright Coating II)採用
    • 高性能マルチコーティング”HDコーティング”と併用
  • 3枚の異常低分散ガラスと非球面レンズ1枚を採用
  • 被写体距離約1mで歪曲収差をほぼゼロまで補正
  • 防塵・防滴構造の”AW(All Weather)”タイプとして、全体の8カ所にシーリング
  • 新開発リング型SDMの超音波モーター
    • 従来のDA★レンズのSDMに採用しているモーターの約7.5倍のトルクを発揮

主なスペック

  • マウントタイプ:KAF4
  • レンズ構成:9群15枚
  • 最短撮影距離:0.4m 最大撮影倍率:0.18倍
  • フィルター径:72mm
  • 絞り羽根枚数:9枚 円形絞り (50mm:F1.4-F2.8 )
  • 最大径x長さ:約80mm x 約106mm
  • 質量(重さ:約 910g (フード付:約955g)

 

このレンズ、開発発表時には2018年春に発売予定ということでしたが(梅雨入しちゃいましたが(^^;)まさにPentax K-1ユーザーの方が長い間待ち望まれていた、渾身の性能を有する50mm大口径単焦点レンズということですね!

少々お高いようですが(^^;その価格以上の価値があるレンズになると思います。
来月が待ち遠しいのでは無いでしょうか?

リコーイメージング PENTAX K-1 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

リコーイメージング PENTAX K-1 完全ガイド (インプレスムック DCM MOOK)

吉村 和敏, 大山 顕, 洲﨑 秀憲, 中西 敏貴, 横木安良夫, 大和田 良, 小林 哲朗, 茂手木 秀行, HARUKI, 萩原 史郎, 佐々木 啓太, 桃井 一至, 岡嶋 和幸, 伊達 淳一
2,200円(11/12 14:24時点)
発売日: 2016/04/28
Amazonの情報を掲載しています


Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “リコー HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW 正式発表~将来的なカメラボディの進化にも対応する新世代の高性能スターレンズ~

コメントを残す