スポンサードリンク

キヤノン ミラーレス EOS M 初代モデル で 2.5K RAW動画撮影に成功(Synth & Sundry)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeのSynth & SundryチャンネルにCanon ミラーレス EOS Mで撮影した2.5K(2520×1080) 24fps 12bitロスレス圧縮RAWで撮影された動画が公開されています。

こちらはテスト撮影のようですが、グレーディングによってポップカラーにされています。

そしてこちらは、第二作で野外のシーンも含まれています。

ポイントとしては2013年に発売という5年も前のモデル初代ミラーレス EOS Mで2.5K動画が撮影出来たこと。
そしてこれを可能にしたのは Magic Lanternをインストールした上で、更にSDカードのUHSをオーバークロックすることで高ビットレートでの記録が可能になったということです。

使われたレンズは EF-M 15-45mm f3.5-6.3 ですが、2520×1080で切り出されている為、5倍のクロップの画角。
また、SD Cardは Sandisk Extreme Pro UHS-I 95mb/s 64gb ということです。

SDカードをオーバークロックしているということで、おそらくですがそれなりに発熱していたことが予測出来ますね。。。

Synth & SundryはMagic Lanternチームのメンバーの方ということですが勿論、良い子はマネしないでね(^^;という注意書きがありますので、トライされる方はEOS MやSDカード等が壊れても良い覚悟ということですね!

Magic Lantern凄いですが、Canonのカメラもそれに耐えうるように余力がある!(^^;ということも興味深いですね!
EOS Mで2.5K行けるのなら、EOS Kiss MやEOS M6なら6Kでの動画撮影も可能かも、、、Magic Lanternに期待!(^^;

I’m reporting this because Magic Lantern‘s work deserves it, and because I’m an old school hacker and can’t help getting excited by stuff like this.
Via : The original Canon EOS M can shoot 2.5K raw video with Magic Lantern, and it’s impressing – CanonWatch

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.