スポンサードリンク

ニコンがレンズ本来の描写力に極限まで迫る究極の保護フィルタ「ARCREST」発表!予約開始!実売価格は?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日ニコンが3本の意欲的なレンズを発表しましたが、加えて究極とも言える保護フィルタ「ARCREST」を発表しました。
2017年6月30日発売予定ということです

超低反射ARコート採用と高い光学性能の実現でレンズ本来の描写力に極限まで迫る、高性能保護フィルター。

Via : ARCREST PROTECTION FILTER 67mm – 概要 | アクセサリー | ニコンイメージング

Nikon ARCREST PROTECTION FILTER
Nikon ARCREST PROTECTION FILTER

ARCRESTの製品特徴解説ページはこちら

・NIKKORレンズにも採用している高品質な光学ガラスを採用
・高精度に平面研磨することで、干渉縞1本以下という極めて高い平面精度を実現
・ニコン独自のマウント技術「フラットプレーンシステム」
・ガラスとフレームの間に特殊なエラストマ-を挿入してマウント。ガラスにかかる応力を大幅に軽減
・フィルターフレームのガラス保持力は、400Gの耐衝撃試験をクリアー
・片面反射率を約0.1%に近づけた超低反射ARコート「ゼロワンARコート」を採用
・フィルター有効径の約85%のエリアで、透過波面精度がλ/4以下の精度に収まるよう設計
・撥水・撥油コートは試験荷重200gで1000回以上の拭き取りテストに合格
・薄型フレーム設計、ガラス端面の墨塗り加工
・フィルターフレーム先端にはローレット加工
・製品ラインナップ
  ・ARCREST PROTECTION FILTER 67mm
  ・ARCREST PROTECTION FILTER 72mm
  ・ARCREST PROTECTION FILTER 77mm
  ・ARCREST PROTECTION FILTER 82mm
  ・ARCREST PROTECTION FILTER 95mm

まさにニコンの今持てる技術の粋を結集したとも言えるフィルターと言えるようです。
価格もそれなりに高価ですが、大切なレンズで最高の写真を撮影されるには必須のフィルタということですね。

ニコンダイレクトで早速予約を受け付けています。

67mmは9,504円、72mmは10,368円、77mmは11,664円、82mmは15,336円、95mmは25,488円でいずれも税込、送料無料ということです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ARCREST PROTECTION FILTER 67mm
価格:9504円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ARCREST PROTECTION FILTER 72mm
価格:10368円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ARCREST PROTECTION FILTER 77mm
価格:11664円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ARCREST PROTECTION FILTER 82mm
価格:15336円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ARCREST PROTECTION FILTER 95mm
価格:25488円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)

オンラインショップでは、ミヤガワ インターネットショップさんがサイズによっては10%ほど安く販売されているようです。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.