スポンサードリンク

アドビが自宅の大画面TVで写真を楽しみむことが出来る「 Lightroom for Apple TV」 を発表

Pocket
LINEで送る

AdobeがLightroomファミリーに新たなるソリューションを追加しました。
なんとApple TV用のLightroomアプリということです。

Today we’re proud to introduce the newest member of the Lightroom family: Lightroom for Apple TV.
Via : Announcing Lightroom for Apple TV

Adobe Lightroom for Apple TV
Adobe Lightroom for Apple TV
  • .AdobeのLightroomチームのゴールはいつでも、どこでも、誰とでも写真撮影を楽しむ為のソリューションを提供することである。
  • 今回発表したLightroom for Apple TVのゴールは大画面で表現することであり、自宅で友人や家族、と、あるいは、スタジオで顧客とお気に入りの写真を快適に鑑賞することが出来る。
  • スライドショー機能と、ズーム機能による写真のディーテール確認し、簡単な操作によって写真を選定することを実現する
  • Lightromm CCデスクトップ版、Lightroom Mobile版、あるいは、Lightroom Web版にって実行された最新の現像処理が反映されている
  • 第四世代のApple TVで動作する
  • Creative Cloudへのサブスクリプションとログインが必要
  • App Storeからのダウンロードは無料

私も最近はノートPCやタブレットがメインとなっており、比較的小さい画面で写真を閲覧することが多いのですが、デスクトップの27インチモニターなどで見ると写真がまったく違う表現となることを実感しています。

ましては、みなさんのご家庭にある50インチとか60インチ、あるいは85インチの大型4KTVで写真を見ると更にリアリティのある映像として楽しむことが出来ると思いますので「 Lightroom for Apple TV」はなかなか画期的なソリューションだと思います。

ただ、カラマネが、、、ということも気になりますが、まずはテレビのカラー設定もリニアな色表現モードを使いましょう;;^^)

 
「 Lightroom for Apple TV」 を使うには、Adobe Creative Cloudのサブスクリプション購入が前提となりますが、アマゾンではオンラインコードとして12ヶ月の契約お得になります。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す