スポンサードリンク

ペンタックス K-S1が海外でディスコンに(pentaxforums)

Pocket
LINEで送る

pentaxforumsよれば、海外の販売店でPentax K-S1が主要な販売店で売り切れ状態あるいは在庫限りになっているということです。

K-S1 availability is starting to dwindle at Pentax retailers worldwide; some major stores are already sold out, while others have limited stock.
Via : Pentax K-S1 Discontinued – Product Updates | PentaxForums.com

一方で日本のリコーイメージングサイトではK-s1は未だ現行モデルとしてラインナップされています。

K-S1がデビューした時、そのキラキラと光るLEDが印象的でしたが、その一方でギミック的なイメージもあったと思います。

最近のPentaxは野外の暗い場所でも操作が出来るように照明や表示に工夫が施されて好評のようですが、そのきっかけ、あるいはヒントになったのがこのK-S1のLED機能なのかもしれませんね。

また、K-S1はペンタックス独自のカラーオーダーシステムも提供されていましたので、かなり意欲的な入門向け一眼レフだったと思います。

K-S1のイメージビデオでどんなカメラだったのかを振り返ることが出来ます。

PENTAX K-S1 レンズキット [ブルー]
価格:39200円(税込、送料無料)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “ペンタックス K-S1が海外でディスコンに(pentaxforums)

  • 2016年6月26日 at 7:47 PM
    Permalink

    自分はK-S1を所有してないので大きなことは言えないのですが、このカメラ好きだったなぁ。未来的なデザインに新操作系--。背面液晶が固定式なのがわずかに惜しい気がしましたけどね。その後K-S2で保守的になってしまったのが、個人的には残念です。

    Reply
    • 2016年6月27日 at 7:21 PM
      Permalink

      未来を模索したチャレンジのみならず、K中身は上級モデルに匹敵する性能を備えていたところが真面目なペンタックスらしいカメラでしたね。

      Reply

コメントを残す