スポンサードリンク -

コダックのパノラマカメラも進化!Kodak PIXPRO SP360-4K発表(Gizmag)

Pocket
LINEで送る

9月4日からベルリンで開催されているIFA 2015ショーのJK Imaging Europeのブースで、コダックが新360度パノラマカメラPIXPRO SP360-4Kが展示されているということです。

Another day at IFA 2015, and another 360-degree camera has been given a video resolution bump.

Via : Kodak’s 360-degree action camera goes 4K

Pixpro SP360-4Kの特長とスペック

  • ドームレンズを登載し360度の静止画と動画の撮影が可能
  • レンズ開放値F2.8
  • 1/2.3インチ 1200万画素裏面照射タイプCMOSイメージセンサー
  • 4K相当 2880 x 2880の解像度で記録
  • 微速度撮影及び、連写モード登載
  • 10種類のビューイングモード
    • ドーム(235度)、フロント、グローバル(360度)、リング、セグメント(100度フロント、180度リア)、パノラマ
  • PC及びMacの編集ソフトにて様々な視点からの動画を保存可能
  • 360度動画フーテージをYouTubeで閲覧可能
  • このカメラは360度のエクストリームアクションシーンを記録するようなプロフェッショナルユースを目的とする
  • 顧客のバーチャルの訪問体験を与える不動産業者、ビデオ会議、車載カメラ、セキュリティ用途、でも使用も対象とする
  • 防滴ボディ
  • 操作ボタン及びモード表示用ディスプレイを備える
  • NFC及びWi-Fi内蔵によりiOS/Androiデバイスでのリモート撮影が可能
  • サイズ 46.5 x 50 x 53 mm
  • 質量 121 g
  • オリジナルのSP360がブライト・イエローのボディだったが、より落ち着いたブラックカラーが与えられる
  • 60mの水深に対応する水中ハウジング及び各種マウントが付属
  • 腕に装着する新リモートコントロールデバイスで、動画のスタート/ストップ、動画/静止画の切替のコントロールが可能
  • リモートコントロールは3m防水、2mの耐衝撃性
  • 10月発売
  • 価格US$500〜(付属マウントによって異なる)

先日はFullHDに解像度がアップした上位モデルRICOH THETA Sが発表されましたが、元々FullHDのKodak PIXPRO SP360も4Kモデルが追加され、360度カメラもブレークの予感です。

特に360度の動画本当に楽しいですから私も気になります!

コダック 360°アクションカメラ「SP360」 SP360

コダック 360°アクションカメラ「SP360」 SP360

26,737円(09/18 04:01時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コダックのパノラマカメラも進化!Kodak PIXPRO SP360-4K発表(Gizmag)」への1件のフィードバック

コメントを残す