スポンサードリンク

Google+ Photosが消滅しGoogle PhotosになりPicasaはちょっとだけ復活!Google Driveもあるよ

Pocket
LINEで送る

Google+の写真機能「Google+ Photos」が閉鎖されるというニュースが流れました。

Google+ Photosは、GoogleのソーシャルネットワークGoogle+の写真共有機能だが、これが閉鎖される。

Via : Google+ Photosが8月1日に閉鎖、Google Photosは存続 | TechCrunch Japan

同社はGoogle+上に「Goodbye Google+ Photos, hello +Google Photos!」と題したメッセージを投稿。Google+ フォトにアップロードしたデータは「Google フォト」に引き継がれることを明かし、現行サービスのユーザーにGoogle フォトの利用を呼びかけた。

Via : Google+ フォト、8月1日終了へ – 容量無制限「Google フォト」に完全移行 | マイナビニュース

5月から提供されている「Google Photos」は、Google+ フォトの後継機能としてローンチされました。Google+フォトの良さを引き継ぎながら、検索機能が充実していたり、ピンチアンドズームで操作ができたりと、さらに使い勝手がよくなっています。

Via : Google+フォトは8月1日にサービス終了します : ギズモード・ジャパン

日本語的には、「Google+フォト」が閉鎖され「Googleフォト」に完全移行するということです。

Google+の公式アカウントに「Goodbye Google+ Photos, hello +Google Photos!」というトリッキーで、題名だけだとよく判らない(^^;メッセージが出ています。

既にGoogle+でも写真はGoogle Photosにリンクされていますので、多くのGoogle+ユーザー方が知らないうちに写真はGoogle Photosで管理されているということになると思いますので実質的な問題は発生しないと思いますが、、、、

で何とそれより、Google+ Photosが出た時、事実上見れなくなっていたPicasa Webアルバムが復活したようです。

https://picasaweb.google.com/home

実はこれまでリンクをクリックすると、強制的にGoogle+ Photosにリダイレクトされていたものが、再び、Picasaのトップページが見れるようになっていたのです。(Picasaを直接見る裏ワザがありましたが)

Google+の登場によって、風前の灯火状態だったPicasaが再び見れるのは意外と言えば意外ですね。
今回のGoogle+ Photos閉鎖でPicasaも連動廃止か?とびっくりしたのですが、本当に良かったです。

というのもGoogle+ PhotosやGoogle Photosには、ブログ等への写真貼り付け用のエンベデッドリンクが取得出来ないのに対し、Picasaならそれが出来るからです。

なので、例えばこちらの記事のように、イベントのレポート写真はPicasaにアップしたものを貼り付けています。

こんな感じで簡単にリンクが取得出来ます。

で、ついでに小ネタですが、実はGoogle DriveでもGoogle Photosの写真が見れ、そこからもエンベデッドリンクが使えるのです。
つまり、Google Photos、Google Drive、Picasaは(かつてはGoogle+ Photosも)連携しているということですね。

こんな感じでエンベデッドリンクが取得出来ます。

でこれ

ということで、Google Photos、Google+ Photos、Google Drive、Picasaとすでに訳の判らない状態になっていますが、今後Google Photosで落ち着くことになるのでしょうか?

Google Glass グーグル グラス 開発者向け

Google Glass グーグル グラス 開発者向け

199,800円(08/16 20:40時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “Google+ Photosが消滅しGoogle PhotosになりPicasaはちょっとだけ復活!Google Driveもあるよ

コメントを残す