スポンサードリンク -

SanDisk SD/microSDカード水没、落下、タイヤ踏んづけ、洗濯テスト(マイナビニュース)

Pocket
LINEで送る

マイナビニュース様がサンディスクのSDHC UHS-I カード「Extreme Pro」(16GB)とmicroSDHC UHS-Iカード「Extreme」(16GB)の勝手(^^耐久テストを実施しています。

デジタルカメラのデータ保管場所やスマートフォンの外部ストレージなど、microSDカードも含めると、「使わない日はない」と言っても過言ではないほど、多くのユーザーが日常的に世話になっているSDカード。「防水」や「耐温度」、「耐衝撃」などをウリにした製品も登場し、その品質向上には注目すべきものがある。だが、本当にそのようなタフな状況に直面した場合、データは守られるのだろうか?

Via : 水没、洗濯、落下、踏んづけ……、SD/microSDカードはどこまで頑丈なのか? (1) 耐久性と信頼性に定評あるサンディスクのSD/microSDカードをいじめる | マイナビニュース

  • 「記事制作を目的として編集部が勝手に行った実験」でメーカーの保証範囲を逸脱していることが前提
  • 川辺の浅瀬で水没させる
  • 水道流しっぱなしの水飲み場に水没させる
  • 高さ20mから落下させる(紛失の恐れがあるためmiscSDではテストしていない)
  • 足で激しく踏む
  • 車のタイヤを通過させる
  • ズボンのポケットに入れ、洗い45分、乾燥15分のコースで洗濯、乾燥時の温度は60度以上

モノを大切にされる多くの方にとってはツッコミ所は満載かもしれませんが、興味記事ということで楽しく読ませて頂きました!

確かに、メモリカードを選ぶなら、個人的にもSanDiskにしたいなと思いました。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す