スポンサードリンク -

サンコー「一脚を三脚にするアタッチメント」がちょっと欲しい(追記あり)

Pocket
LINEで送る

デジカメWatch様で紹介された、サンコーの「一脚を三脚にするアタッチメント」が気になります。

一脚の使用時に安定性が向上するというスタンド。自立させることも可能としている。足下の狭いイス席などでも設置可能で、長時間の撮影を助けるという。

Via : 一脚を三脚にするアタッチメントが発売 – デジカメ Watch

YouTubeに説明動画がアップされています。

サンコー「一脚を三脚にするアタッチメント」の価格は4480円で既に販売されています。

Amazonでも販売中

個人的には、Manfrottoのフルード一脚を何度か購入しようと思っていたのですが、、、既にManfrottoの一脚とプロフルード ビデオ雲台MVH500AHを持っているので、サンコー「一脚を三脚にするアタッチメント」をプラスすると、近くなるのかなぁ、、、、;;;^^)

マンフロットのフルード – 一脚 は、パン時にはスムースなのですが、傾きのトルク調整が基本出来ず手放しは不安定、また、意外とギシギシ振動を発生していたのが気になります。

サンコー「一脚を三脚にするアタッチメント」は、傾きを固定出来るので、適当に立てておく場合(何らかのサポートが無いと危険ですが)楽なのかもしれません。 買ってみよっかなぁ;;;^^)

 

【追記】コメント欄で情報を頂きました

似た商品が既に幾つか出ているという情報ありがとうございます。
で、じつはこれらの商品は既に試したり、ベルボンのポールポッドIIは購入して失敗しております(^^;

で、やりたいこと

目的1.擬似クレーン

こちらを撮影した時一脚+ビデオフルード雲台だったけどイマイチ安定しなかったので、Manfrottoのフルード一脚が欲しくなった。

目的2.自立一脚

子供の運動会などで、自立する一脚で楽したい(^^;

 

よって、こんな風に分類してみました。

■本来欲しい製品

◯ 擬似クレーン

△ 自立一脚(ロックが出来ない)

△ 収納・持ち運び(重い)

■Manfrottoのコピー競合製品

◯ 擬似クレーン

△〜◯ 自立一脚

◯ 収納・持ち運び

但し、両方とも意外と高価なので、Manfrottoからあえてこちらを選ぶメリットは無さそうで、、、、
カーボンなので軽量というメリットはありそうですが、、、

 

■テーブル三脚と延長ポールと組み合わせたアイデア商品

☓ 擬似クレーン

△〜◯ 自立一脚(ソニーのは安定している)

☓ 収納・持ち運び(足が上方向に畳めない、伸長させる必要がある)

安価なテーブル三脚を流用しており、耐荷重が足りないせいかグラグラするorz
基本部分が延長ポールなので一脚の使い勝手が出来ないorz
三脚の足が下方向にしか畳めない、伸長操作が必要、ワンタッチでセッティング出来ない
テーブル三脚なので踏むと壊れそう(Manfrottoは踏むのが前提の作り)

 

■サンコー「一脚を三脚にするアタッチメント」

△〜◯? 擬似クレーン

◯? 自立一脚(角度ロック出来る)

△〜◯? 収納・持ち運び(足が上方向に畳める)

で余計な一脚を増やすことなく(既に3本持ってる(^^;)Manfrottoのようなモノが出来る(な筈)のも良いかも。

ただ、所詮5千円以下の商品ということで、それほど期待は出来ないとは思いますが、、、、

せっかくなので今からポチしてみますね!

 

 

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

サンコー「一脚を三脚にするアタッチメント」がちょっと欲しい(追記あり)」への2件のフィードバック

コメントを残す