スポンサードリンク -

DELKINが世界で最も頑丈なSDメモリカードを発表

Pocket
LINEで送る

DELKIN DEVICES, INC(デルキン デバイセズ)社が発表した「Delkin BLACK」は世界で最も頑丈なSDメモリカードということです。

If you or the environments you tend to shoot in are extremely tough on your SD cards, and you’ve not yet been able to find a line that can stand up to the beatings you give it, then you might want to check out the new BLACK line of SD cards from Delkin.

Via : Delkin Debuts ‘World’s Most Rugged’ SD Cards that are ‘Virtually Unbreakable’

■Delkin BLACKの特徴は

  • 高信頼、高耐久性
  • 45lbs≒20kgに耐えられる
  • 防滴、防塵
  • 耐温度性能も拡張
  • 転送速度99MB/s UHS-I (Class 3)
  • 48時間以内に無料交換
  • 32GB, 64GB 及び128GBのラインナップ

その頑丈さを示すビデオが公開されています

点荷重による破壊テストですが、SanDiskのメモリカードは15.4≒6.99kgで割れているようです。
そして、HOODMAN STEELという、金属製ケースを用いるSDXCメモリカード(ライバル車の製品ということでしょうね)は31.8≒14.4kgで、Delkin BLACKでは46.3≒21.0kgという結果になっていますので、サンディスク製品が一般的なプラスチック製SDメモリカードより、3倍強固なケースということになりそうですね。

そういえばちょっと前に、鉄道写真家の中井精也先生が、SanDiskのカードの耐久性についてツイートされていました。

私のSanDisk使っていますが、それほど仕様頻度も多くない(^^;せいか、流石にめくれ上がることまでは経験ありません。
ただ、別の某社のSDメモリカードで、おそらくですが精度が悪いメモリカードリーダーに挿入すると引っかかって爪が簡単にポキポキ折れたことがありました。
その時は、流石にプラスチック製のケースなので、細い爪には十分気をつける必要があることを認識しました。

プロの方は、SDメモリカードの耐久性は死活問題ですので、DELKINのような高耐久性のメモリカードがあればそれなりの重要はありそうですね。

ということでDELKIN BLACKが日本でも発売されれば良いと思いますが、日本のメーカーではPanasonicなどが信頼性が高いメモリカードを発売しています。

防水、耐静電気、耐磁石、耐X線、耐衝撃、耐温度、ヒューズ機能搭載※1、 最大読み出し90MB/秒、最大書き込み45MB/秒※2 CLASS10 SDHCメモリーカード登場!

Via : SDメモリーカード|Panasonic

流石パナソニック!!Delkin BLACKのように強固なボディというわけでは無さそうですが、強度についても記述されているPanasonic製が良さそうです!;;;^^)次はこれ買ってみようと思います。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す