スポンサードリンク -

シャープ4K対応1型1200万画素CMOSイメージセンサ発売

Pocket
LINEで送る

シャープが4Kビデオカメラ用の1インチCMOSイメージセンサー<RJ5DY1BA0LT>を開発し発売したというニュースリリースを公開しました。

主な特長は以下の通り

  • 光学サイズ 1型
  • 総画素数 1311万画素
  • 撮像画素数 1282万画素
  • 業界最高感度1420mV/lux-secを実現
  • 4K・60fpsの動画撮影に対応
  • 低消費電力420mWを実現
  • 静止画撮影にも対応し、デジタルスチルカメラ用途でも活用可能

気になるのは、デジタルスチルカメラ用途でもOKということこと。
このような4K対応のセンター登場によって、各メーカーから続々と、安価な、4Kカメラ/ビデオカメラが登場しそうですね!

各メディアの記事

シャープは8月20日、4K動画撮影が可能な1型CMOSセンサー「RJ5DY1BA0LT」を発表した。8月21日にサンプル出荷、10月31日に量産を開始する。サンプル価格は税込2万円。月産8万個を見込む。

Via : シャープ、1型1,200万画素の4K対応CMOSセンサー – デジカメ Watch

開発されたのは1型1200万画素のCMOSイメージセンサ。業界最高となる感度1420mV/lux-secを実現し、明るいシーンでも暗いシーンでも鮮明な画像を撮影できる。

Via : シャープ、4K対応の1型CMOSイメージセンサを開発 – CNET Japan

さらに、画素信号の読み出しを高速化し、少電力でデジタル変換する独自の回路技術を搭載。これにより4K/60p撮影する際の電力として、業界トップレベルの低消費電力となる420mWを実現した。消費電力を抑えることで発熱が抑制でき、放熱設計が簡略化できるほか、熱によるノイズの低減にもつながるという。

Via : シャープ、4K/60p対応で感度も業界最高のビデオカメラ用CMOSセンサー – Phile-web

Sharp AQUOS 4Kレコーダー  TU-UD1000

Sharp AQUOS 4Kレコーダー TU-UD1000

28,980円(06/23 01:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す