スポンサードリンク -

新「Eyefi Mobiカード」レビュー記事(マイナビニュース)

Pocket
LINEで送る

7月にEye-fiが容量無制限の写真用クラウドサービスを発表しましたが、デザインもオレンジ色一色に一新した「Eyefi Mobiカード」の最新モデルのマイナビニュースのレビュー記事が掲載されています。

無線LAN内蔵SDカードの先駆けとして人気の「Eye-Fi」が、ブランド名を「Eyefi」に変更し、新しい「Eyefi Mobiカード」とサービスを送り出してきた。実際の使い勝手はどうなのかチェックしてみよう。

Via : 【レビュー】新しい「Eyefi Mobiカード」を試す – アプリとクラウド連携で機能向上 (1) より速く、より安定した無線LAN内蔵SDカード | マイナビニュース

■レビュー

  • 従来に比べて、Eyefi Mobiカードへの接続、画像の転送はいずれも高速化
  • 撮影するそばから次々と画像が転送されるのは快適
  • カメラのバッテリに対する影響は大きめ
  • パソコン向け「Eyefi Mobi転送ツール」も従来の転送ツールよりも安定性が向上、画像の転送も高速に
  • 画像はすべての端末に同期されているので、どの端末からでも投稿できるのが便利

■改善を望みたいポイント

  • 1枚のEyefi Mobiカードを複数のスマートフォンやタブレットに登録した場合の動きが一定しない
    • 複数の端末で同時にEyefi Mobiカードを待ち受ける状態にしておくと、どの端末に転送されるかわからない
    • 端末の優先付けができる機能が欲しい
  • 少なくともパソコン向けには、フルサイズ画像を自動同期する機能があってもいい

■まとめ

  • 安定性と速度が改善し、機能は格段に向上
  • 新しいカードを購入するに値するレベル
  • Eyefiクラウドは、バックアップ用途としても十分

私個人もEye-Fiカードは持っていますので、今回の進化ポイントは非常に興味があります。
ただ、昔のように街中のアクセスポイントに勝手に接続してアップロードしてくれるサービスが是非欲しいと思います。
ちょと前docomoとEye-Fi提携したということで、期待していたのですがその後どうなっているのでしょうか、、、、

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す