スポンサードリンク -

シグマがsp2 Quattroの画質改善を約束?(richardjwalls)

Pocket
LINEで送る

SIGMA dp2 QuattroのアーリーアダプターであるRichard J. Walls氏はDP3 Merrillが期待どおりのテクスチャ再現や解像度がを得られてなかったことに困惑し、その調査結果を日本のシグマに連絡したところ、心強い返事を受け取ったということです。

 

“Concerning your inquiry, we consider that the current version of SPP still has room for improvement in terms of processing. In this circumstance, we have not announced this officially yet, but have a plan to release new version of SPP shortly. We expect that with this version and future updates some of the concerns you may have for dp2 Quattro will be cleared”

Via : Sigma Quattro DP2 Comparison – Postscript & Sigma Reply | Landscape & Cityscape

 

今回の問い合わせに対するシグマの回答

  • SPPの現バージョン(6.04)は画像処理には未だ進化の余地が残されているとことを考慮している。
  • 正式発表はしていないが、間もなく新バージョンのSPPをリリースする計画がある
  • シグマは今回及び将来のアップデートによって懸念が解消されることを期待する

日本国内でも、ビアガーデン現象や、青春18きっぷ現象などの問題が報告されています。
先日、シグマの山木社長がSPP6.0.5のリリースを予告しましたが、これらの問題が解決されると良いですね!

Sigma Photo Pro 6.0.5 will be released soon − probably next week − together with a firmware update for the dp2 Quattro. We’ll see if the improvements are significant enough to restore faith in the new sensor tech.

Via : Sigma: “the current version of SPP still has room for improvement in terms of processing”

個人的には現状でもdp2 Quattroの画質には十分以上に満足していますので、更に画質が良くなるとすればシグマからのプレゼントと思いたいと思います!楽しみです。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す