スポンサードリンク

ミラーレスカメラより一眼レフカメラの割合が増加中(personal-view)

Pocket
LINEで送る

personal-viewというサイトに、一眼レフカメラとミラーレスカメラの売上総額と、単価の推移グラフが掲載されています。

こちらは、一眼レフとミラーレスカメラの売上額(円ベース)のグラフ

こちらが、一眼レフとミラーレスカメラの単価(円ベース)のグラフ

2012年はミラーレスカメラ発売ラッシュの年でしたが、その頃ミラーレスカメラが一眼レフのシェアを侵食して行くという予測もあったとおもいますが、今年に入って、一眼レフカメラの単価と売上総額どちらも回復という流れが可視化されていますね。

Vitaly from Personal View (Click here) posted more graphs showing unit prices of DSLR and Mirrorlesscameras.  As you can see from the graph on top Mirrorless cameras average price seems to be slightly cheaper but you have also to consider that there are many expensive (FF for example) DSLR cameras rising the average level

Via : More DSLR vs Mirrorless graphs. | 43 Rumors

 FUJIFILM X-M1 レンズキット S(シルバー)

 FUJIFILM X-M1 レンズキット S(シルバー)
価格:72,990円(税込、送料別)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “ミラーレスカメラより一眼レフカメラの割合が増加中(personal-view)

  • 2013年7月9日 at 5:58 AM
    Permalink

    やはり一眼レフが上がるとミラーレスが下がるのですね。
    去年の秋にはミラーレス機の新型が出たのでミラーレス機が上がってますが売れてるのは安くなった旧型が多かったりするのでメーカー別や機種別の数字も見てみたいです。

    Reply
    • 2013年7月10日 at 9:17 PM
      Permalink

      もしかしたら旧型を売るというのは各社の戦略の一部になっているのかもしれませんね。。。。
      とすれば、モデルチェンジサイクルは実は長くなっているのかも、、、、(^^;

      Reply

コメントを残す