スポンサードリンク

「DxO FilmPack 4」 発表!

Pocket
LINEで送る

銀塩写真の粒状感やカラーグレーディングを再現するソフト、DxO Film Packの新バージョン4が発表されました。

銀塩フィルムとクリエイティブな画像感を適用できる写真編集ソフトウェア「DxO FilmPack」の新バージョン DxO FilmPack 4がリリースされますのでご案内いたします。今回DxO Labsは、美しい画像感のプリセットとヴィジュアルな効果ツール合わせて65種類を新たに追加し、感情を掻き立てるような画像感や世界に唯一のスタイルを、カラーとモノクロの両方で作成することができます。

Via : DxO FilmPack 4 : 65 種類のプリセット/効果を新規追加 | www.dxo.com

特別割引価格(6月30日まで)の価格は以下となります。

エッセンシャル版 通常価格9900円 ⇒ キャンペーン価格4900円
エキスパート版  通常価格14900円 ⇒ キャンペーン価格9900円

1カ月間無償で機能制限無しの試用版もダウンロード出来ます。

私はDxO FilmPack 3ユーザーですが、既存ユーザーの場合、パーソナルページログイン後のアップグレード価格は、エキスパート版で3900円でバージョンアップ出来るということなので、即購入しました。(今ダウンロード中です。)

エッセンシャル版とエキスパート版の機能差はこちら

ちなみに2013年3月1日以降にDxO FilmPack 3 をご購入された方は、無償アップグレード対象になるということです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す