スポンサードリンク -

オリンパスの笹宏行社長が「カメラ女子」輸出宣言(47NEWS)

Pocket
LINEで送る

オリンパスの笹宏行社長(57)のインタビューで海外でも「カメラ女子」戦略を展開するという発言されてます。
 

「カメラ女子と呼ばれる撮影好きの女性を、パリやロンドンにも増やしていきたい」と語り、特に女性をターゲットにして売り上げ増を目指す考えを示した。

Via : 「海外でもカメラ女子増やす」 オリンパス、ミラーレス売り込み – 47NEWS(よんななニュース)

 
パリジェンヌさん、ロンドンっ子な「カメラ女子」な方にもミラーレスカメラを訴求するんだそうですが、まずはこの映画のワールドプレミアムからかな?;;;^^)

 
で、日本の「カメラ女子」あるいは「女子カメラ」ブームは何故起こったのでしょうか?調べてみました。

歴史は古く、2004年11月に季刊で創刊。自身もカメラ好きだった矢島編集長は、新聞記事で「当時はカメラ雑誌といえば男性向けばかり。もっとかわいらしい写真を載せたり、撮った写真をどう楽しんだらいいか提案する雑誌を作りたかった」と振り返っています

Via : カメラ女子って知っていますか? – G-Search sideBコラム

どうやら雑誌「カメラ日和」がその牽引役ということです。

そして、昨年2月に主婦の友社が行った女子カメラアンケートによれば、全体の81%の女子の方が一眼カメラに興味があると答えられたそうで、そのブームは定着しているという結果。

株式会社主婦の友社(本社:東京千代田区、代表取締役:荻野善之)の企業向け調査&コンサルティングサービス「主婦の友しあわせ総研(サービス名称)」は、女性誌「Ray」「mina」などの読者で構成された独自調査組織「主婦の友読者ネットアンケートクラブ」の女性会員を1,559人を対象に「デジタル一眼(ミラーレス一眼)」についてのアンケート調査を実施いたしました。

Via : 【調査報告】女性の約2割が一眼カメラ所有者!「カメラ女子」増殖中 « 主婦の友しあわせ総研

ちなみに、女子の方が欲しいというカメラの機能は。。。

・美白・小顔補正
・化粧が出来る
・写真に文字やスタンプでデコりたい
・顔がテカらない
・赤外線機能

えっ?赤外線機能って。。。。かなりマニアックな方が多いようですね。
「顔がテカらない」というのも男子では考えつかない機能ですね。。。。

そしてやはりブームの潮流は「かわいい」というキーワード

いわゆるカメラ女子は「かわいく撮る」のがブーム全体の潮流だ。飽くなき向上心と貪欲な購買意欲が、デジタル一眼カメラのヒット商品を生み出し、周辺市場も活気づかせている。

Via : カメラ女子、そこまでしてかわいくしたいワケ 日経トレンディネット

オリンパスは、そんな「かわいい」を、欧州やアジアに輸出することは出来るのでしょうか?

【送料無料】カメラ日和 2013年 05月号 [雑誌]

【送料無料】カメラ日和 2013年 05月号 [雑誌]
価格:780円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す