スポンサードリンク

ハッセルブラッド503CW製造中止、そしてVシステムの幕引きをリリース

Pocket
LINEで送る

Hasselbladは503CWの製造中止決定をリリースしました。

これを以って人類初の月面着陸を記録、Hasselbladのアイコン的存在であったVシステムの歴史の幕を下ろすということです。

Hasselblad is to cease production of its 503CW model – the last V System camera in the company’s portfolio.

Via : Hasselblad Press Lounge

以下こちらのPDFにVシステム製造中止のお知らせの日本語リリースが掲載されています。

ハッセルブラッドはこのたび、現在製造している最後のVシステムである503CWモデルの製造を中止することと致しました。経緯について、ハッセルブラッド会長兼 CEO の Dr. ラリー・ハンセンはこのように語ります。

「すべてのものには時があります。長い歴史を持つ503CWとVシステムの多岐にわたる交換レンズやアクセサリーは、17年にわたり、違いのわかるプロのフォトグラファーや熱心なアマチュアフォトグラファーの希望するカメラであり続けてきました。しかし、ここ5年の間にこのカメラに対する需要が低減しており、残念ではありますが、Vシステムの幕を引く決断に至りました。これまでハッセルブラッドの伝統ともいえるVシステムを信じ、サポートし続けてくださったファンの皆様には心から厚くお礼を申し上げます」

このご報告をもって、半世紀以上続いた当社のカメララインの歴史にひとつの幕が下りますが、と同時に、それが新たな発展を意味することも、続く彼の言葉が示しています。
「これからは世界で最も高度なカメラシステムであるHシステムに軸を移してまいります。

最新世代のカメラは中判撮影技術を代表する存在で、最高の画像と優れたクラフトマンシップをお届けするという当社の評判にたがわぬ製品です。加えて、高度に写真を楽しんでいらっしゃる皆様にも新しい製品をお届けしていく予定です」

ハッセルブラッドは503CWの製造を停止しますが、Vシステムのアクセサリーは在庫のある限りご提供を継続いたします。Vシステムに関するサポートも従来どおりの方法でご利用いただけます。ご理解のほど、よろしくお願い致します。

There are few cameras in the world as recognizable as Hasselblad’s V-series. NASA even used one (the 500ELs) to take photographs on the moon. Their cube-shaped bodies have been around for more than half of a century and have been popular with pros to hipsters and everyone in between. Now, the final unit has rolled off the assembly line and the V-series is no more.

Via : Hasselblad Discontinues Iconic 503CW Camera | Popular Photography

この素晴らしいカメラを愛用されている方には残念なお知らせかもしれません。。。。

ただHasselbladは電子制御のHシステムや、夏に発売される筈のミラーレスカメラLunarでカメラメーカーとしてその新たな歴史を創りあげるということですので楽しみにしたいですね!

 

【送料無料】ハッセルブラッド紀行 [ 田中長徳 ]

【送料無料】ハッセルブラッド紀行 [ 田中長徳 ]
価格:1,575円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す