スポンサードリンク -

Minox 「DCC 14.0」 発表!レトロ感そのまま1400万画素になった(photorumors)

Pocket
LINEで送る

Minoxがまるでライカのようなwレトロ感たっぷりなコンパクトデジタルカメラ「DCC 14.0」発表

スペックはこんな感じです

  • イメージセンサー 1400万画素CMOSセンサー
  • ストレージメディア SDメモリカード
  • 光学式外付けビューファインダー
  • 2インチTFT LCDディスプレイ
  • MINOX クラシックカメラフラッシュ装着可能
  • レンズ 5枚構成+IRフィルターガラス
  • 焦点距離 7.35 mm(35mm版換算 41mm)
  • 開放値 F 2.4
  • 4倍デジタルズーム
  • 焦点レンジ 0.5m/1m/無限遠
  • ホワイトバランス オート
  • シャッタースピード オート
  • セルフタイマー 10秒
  • リチウムイオンバッテリー
  • 静止画フォーマット JPEG
  • 動画フォーマット AVI
  • サイズ82 mm(L) x 67 mm(W) x 46 mm(H)
  • 質量 113.5 g
  • カラー ブラック/シルバー

ちなみに価格は海外量販店で$239ということです。
先代モデルのDCC 5.1が510万画素に対しDCC 14.0がその名の通り1400万画素に大幅グレードアップということで、本格的な写りが楽しめそうですね。

これはちょっと欲しいかも(^^;

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す