スポンサードリンク

スマホのように操作出来る露出計セコニック『ライトマスタープロ L-478D』発売

Pocket
LINEで送る

カラー液晶タッチパネル搭載の露出計SEKONIC LITEMASTER PRO L-478Dが本日9月28日発売ということです

  • 2.7型大型液晶タッチパネルを採用しスマートフォンのような直感的な操作を実現
  • “カメラ露出プロファイル機能”
  • シャッター速度 (Tv)と絞り値(Av)を優先させた『TF優先モード』で標準露出となるISO感度を表示
  • カメラ露出プロファイルを作成し、露出計に転送。ダイナミックレンジを露出計の液晶画面で確認
  • カメラ、レンズとの間で標準露出をキャリブレーションする事も可能
  • 動画撮影向けのモードとして、“シネカメラ測定モード、HDシネカメラ測定モード“を搭載
  • デジタルカメラの高感度化に対応、ISO3~ISO409,600まで表示可能
  • 寸法;57(幅)×140(高さ)×26(奥行き)mm 重量 130g

ということで、デジタルカメラとシネマカメラに本格的に対応し、スマホな操作性を持つという、デジタルカメラをメインターゲットにした露出計、ちょっと気になる存在です。

価格もこれだけの機能としてはかなりお買い得感がありますねー

ちなみに、私はiPhoneアプリの露出計使ってます;;;^^)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “スマホのように操作出来る露出計セコニック『ライトマスタープロ L-478D』発売

コメントを残す