スポンサードリンク -

2011年デジタルカメラ販売は2年ぶりに減少の中ミラーレスは大幅アップ(GfK Japan )

Pocket
LINEで送る

GfK Japan による2011年家電・IT市場動向 調査結果

発表資料はこちら
http://www.gfkrt.com/imperia/md/content/documents/120215_ce_and_appliances_market_2011.pdf

・デジタルカメラ: コンパクトカメラ、レンズ交換式カメラ共にマイナス成長

  • 数量前年比9%減の957万台2年ぶりのマイナス成長
  • コンパクトカメラは同10%減の817万台
  • レンズ交換式カメラは同1%減の141万台
  • 東日本大震災の影響に伴う販売減、タイ洪水による一部製品の品薄など
  • システムカメラ(ミラーレス一眼)は数量前年比45%増の49万台に拡大
  • レンズ交換式カメラに占める販売数量構成比は、前年から11%ポイント増加し35%に

一方、先週開催された、CP+は昨年より開催時間が短くなったものの、来場者が3割増ということです。

 今回の出展規模は88社・団体(807小間)で前回の99社・団体(810小間)から減少したのに加え、開催時間を1時間短縮したにもかかわらず登録入場者数が3割増と盛況のうちに終了した。2010年から始まったCP+としては過去最高の来場者数だった。

Via : 【CP+】来場者数が前回比3割増の6万5,120名に – デジカメWatch

おそらく今年のデジタルカメラ販売の統計も3割増となっている筈ですよね!

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す