スポンサードリンク -

Nikon D4は WT-5でiPadコントロールが可能(pocket-lint)

Pocket
LINEで送る

ニコンD4と同時発表されていた WT-5 [ワイヤレストランスミッターを装着するとiPadやiPhoneのSafariでD4をコントロールすることが出来るようになります。

その画面がこちら。

Nikon’s new pro DSLR camera features a HTTP mode, thanks to its inbuilt networking functionality, so you’ll be able to remotely control the camera with your iPhone.

Via : Nikon D4 offers HTTP mode, optimised for iPhone control – Pocket-lint

D4は新たにイーサーネットポートが追加されていて、すぐにネットワークに接続することが出来ますが、更にWT-5を接続するとで a/b/g/n Wi-Fiの高速ワイヤレス接続が可能になります。

またWT-5は(WT-4とは異なり)D4のバッテリーで動作します。

HTTPプロトコル経由なのでD4はWebブラウザでリモートコントロールが可能になります。
そのインタフェイスはiPadやiPhoneにも最適化され、他のWebブラウザー対応のデバイスでも動作します。
D4側にWebホストサービスが動いているので、アプリは必要無く、Webブラウザーのみで動作するということです。

コントロール出来る機能

  • P, S, A, M,コントロールモードの切り替え
  • ライブビュー
  • ISOコントロール
  • AFモード切り替え
  • 露出切り替え
  • ホワイトバランス設定
  • ファイルフォーマット設定
  • フォーカスポジション指定
  • 動画撮影のスタート/ストップ
  • リモート画像ビューワー(スライドショー、イメージのダウンロード)

D4にWT-5をを装着してiPadでコントロールするデモンストレーションの動画がこちら。

WT-5は比較的低価格ですし、バッテリー不要、メモリカードを取り外すこと無くほぼリアルタイムで画像をPCにダウンロード出来るようになるのでこれはかなり使えそうですね。

Nikon D800も対応してれば良いですね!

Nikon x PORTER GORE(R)防水カメラショルダー

Nikon x PORTER GORE(R)防水カメラショルダー
価格:50,400円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す