スポンサードリンク

マイクロフォーサズのコンセプトカメラ“Shift”

Pocket
LINEで送る

Daniel Spönemann氏デザインのコンセプトカメラ“Shift”はマイクロフォーサーズをベースにしたムービー撮影用のカメラなんだそうです。

特徴としては、カシオエクシリムTR100のようなフィリップタイプのボディ枠。
またディスプレイ+コントローラーが分離されているということ。

最近、コントローラーが分離出来、通信出来るコンセプトが多いですね。

Via : 43 Rumors | Blog | A "different" Micro Four Thirds concept camera…

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “マイクロフォーサズのコンセプトカメラ“Shift”

  • 2011年7月20日 at 7:58 PM
    Permalink

    こんにちは
    この手のカメラが出るだびに(以前もレンズ部だけで撮影出来るコンセプトありましたよね)iPnoneやアンドロイド等のスマートフォンと合体出来るカメラは出ないものかと思ってしまいます。

    液晶モニターやアプリが流用できるならメーカーはカメラ本体の性能に力を入れてインターフェイスはユーザーが自由にカスタマイズ出来ると便利だと思うんですが…

    Wi-Fiで接続してモニターくらいは普通にできそうですけど(-ω-; ムム…

    Reply
    • 2011年7月20日 at 8:40 PM
      Permalink

      まったくその通りだと思います。
      現状カメラメーカーが全てオープン化するのは難しそうですが、少なくとも画像処理に関してはPhotoshopのプラグインのように、外部で開発した画像処理を追加出来る仕組みなどそろそろ出て来ても良いかもしれません。

      Reply

コメントを残す