スポンサードリンク

ニコンD7000、P7000、S1100pjなどが「レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン2011」を受賞

Pocket
LINEで送る

ニコンのニュースリリースより

株式会社ニコン(社長:木村 眞琴、東京都千代田区)のデジタル一眼レフカメラ「ニコン D7000」とコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P7000」、「COOLPIX S1100pj」およびニコンの子会社である株式会社ニコンビジョン(社長:岡島 正明、東京都品川区)の双眼鏡「EDG 8×42」がドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催する「レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン2011」(red dot award:product design 2011)を受賞しました。

「レッドドット・デザイン賞」とは、過去2年以内に製品化されたデザインを対象に、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査され、優れたプロダクトに贈られる世界最大級のデザイン賞です。

今回の「レッドドット・デザイン賞 プロダクトデザイン2011」には、60カ国、1,700もの企業から4,433点の応募がありました。受賞作品は、ドイツ・エッセンにある「レッドドット・デザイン・ミュージアム」で行われる特別展「Design on stage – winners red dot award: product design 2011」(会期:2011年7月5日~2011年8月1日)にて展示されます。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す