スポンサードリンク

タムロン SP 24-70MM F/2.8 VC G2 価格情報、発表日はEOS 6D Mark IIがターゲット?(CR)

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

噂では今週に、SIGMA 24-70mm F2.8 DG OS HSM に対抗するようにTAMRON 24-70MM F/2.8 VC G2も発表されるという噂が流れ、そのスペックやリークイメージまでネットで流れ発売寸前体制となっていたようです。

そして今週にもう1本の注目レンズ 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD (Model B028) が発表されましたが、新24-70 f/2.8 G2の発表はありませんでした。

canonrumorsは来週のEOS 6D Mark IIの発表に合わせるのでは?と予測しています。
また海外での価格は、米ドル$1199と予測しています。

Perhaps Tamron feels it will fit nicely alongside the announcement of the Canon EOS 6D Mark II next week?

Via : Where’s the Tamron 24-70mm f/2.8 VC G2?

  • おそらく、タムロンは来週発表されるCanon EOS 6D Mark IIに合わせることが重要と考えているのでは無いか?
  • TAMRON 24-70MM F/2.8 VC G2(ModelA032)スペック情報
    • レンズ構成 12群17枚
    • 絞り羽枚数 9枚 円形タイプ
    • 最短撮影距離 約0.38m
    • 最大撮影倍率 1:5
    • 手ぶれ補正効果 約4.5段分、最大5段分
    • フィルタ径 82mm
    • サイズ 最大径 88.4mm 全長111mm(キヤノン) 108.5mm(ニコン)
    • 質量  905 g (キヤノン用), 900 g (ニコン用)
    • デュアル MPU (Micro Processing Units)による、このクラスベストのAF性能
    • 価格 $1199 米ドル、 £1299 英国ポンド

先日発表されたSIGMA 24-70mm f/2.8 DG OS HSM Artの海外での価格が$1,299ですから、TAMRONの方が少し安いことになりそうです。

一方、スペック的には、SIGMA は最短撮影距離0.37m、最大撮影倍率 1:4.8でほんの少し寄れるようで、フィルタ径や全長はほぼ同じで質量は100gほどSIGMAの方が重いようです。

どちらのレンズもまさにEOS 6D Mark IIとベストマッチングな1本となりそうです。
タムロンのように同時発表する方がインパクトがあるのか、シグマのように前の週に発表して先に予約を取り付ける(^^;のか?どちらが良いのでしょうか?


 

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク


関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “タムロン SP 24-70MM F/2.8 VC G2 価格情報、発表日はEOS 6D Mark IIがターゲット?(CR)

コメントを残す