スポンサードリンク

この高画質が、心を奪う。TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 正式発表!まずはニコン用から!予約価格は?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでの噂通り、大口径標準ズームレンズ TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)が発表されました。
希望小売価格は15万円。
発売日はまずはニコン用が、2017年8月2日、続いてキヤノン用が1ヶ月後の2017年9月2日ということです。

プレスリリース

35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の大口径標準ズームレンズ、『SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032) 』 (以下Model A032) を発売します。本レンズは、クラストップレベルの高画質を達成した新世代に相応しいF/2.8大口径標準ズームレンズです。
Via : クラストップレベルの高性能・高画質を達成SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)を発売 | 株式会社タムロン

製品情報ページ

TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)
TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

主なスペック

レンズ構成 12群17枚
最短撮影距離 0.38m
最大撮影倍率 1:5
フィルター径 Φ82mm
最大径 Φ88.4mm
長さ*1 111mm(キヤノン用)
108.5mm(ニコン用)
質量 905g(キヤノン用)
900g(ニコン用)
絞り羽根 9枚(円形絞り)
最小絞り F/22
手ブレ補正効果 5段(CIPA規格準拠)
キヤノン用:EOS-5D MarkIII 使用時、ニコン用:D810 使用時

その画質には定評があり多くのフォトグラファーにも愛用されている先代モデルよりも更に磨きが掛かった高画質ということで、これは期待が出来る製品ですね!

実売価格は?

価格についても調べてみましたが、実売で12万円を切る価格というのも嬉しいです!

楽天ではサエダさんが最も安く19万円ちょうどです。

マップカメラさんでは、キヤノン用の予約も受け付けていますので、EOS 6D Mark IIを導入予定の方は同時にいかがでしょうか?(^^;
ベストマッチングのレンズに間違い無いと思います。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

ちなみに、前モデルは10万円を切っていますので、こちらもお買い得ですね!

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す