スポンサードリンク

α9が出た、α7IIIやEOS 6D Mark IIが見えて来た、だからSONY α7RIIに買い替えます、キャッシュバックもあるし(個人的なお話)

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

私個人的なお話で申し訳ありませんが、SONY α7RIIを注文しました。
α7IIからの買い替えになります。

買い替えの理由として、ちょっとした仕事はではこれまでメインCanon EOS 5D Mark IIIとα7IIでやっていましたが、DxOMarkでのα7IIの高感度許容値がISO2449で(実感としてもそんな感じ)フラッシュを使用出来ない場面が多くISO3200〜ISO6400が欲しいことがあったのです。

DxOでISO性能でソートした順位は以下の通り。ISO3200以上が許容範囲になるのはSONYの3機種やPentax K-1、Nikon Df、EOS-1DxMk2ですが、K-1も含めてSONYのセンサーがトップとなっていますね。

次に画素数ですが、少しトリミングする場合があり、今の5DIIIやα7IIの2200〜2400万画素ではギリギリOKでしたので、できればそれ以上が欲しいということを考えていましたが、、、、

Canon EOS 5D Mark IVは?

高感度が強くなったようだけど40万円は高過ぎますし、高感度はSONYの方が良さそうで、結局EOS 5D IIIから積極的に買い換えるまで行かなかった。

 

SONY α9が出たけど。。。。

こちらも実売48万円は高過ぎる(^^;し、α7IIから買い換えるにはもう少し画素数が欲しいところ。

 

Canon EOS 6D Mark IIが出るようだけど、、、、

2600万画素のようですが、あえてEOS 5D Mark IIIから買い換えるほどのメリットは無さそうですし、、、、

 

SONY α7IIIの噂がちらほら

こちらもおそらく、2400万画素ということで、、、、
3000万画素クラスだったら待っていたかも。。。。

 

α7RIIはキャッシュバックキャンペーン

で、SONYは現在α7RIIのキャッシュバックキャンペーンを開催していますが、なんと30,000円のキャッシュバックとなっています。

SONY αプレミアムキャンペーン
SONY αプレミアムキャンペーン キャッシュバック

マップカメラさんの下取りも決め手

それでもα7RIIも高いカメラなのですが、2週間前にマップカメラさんで価格を確認して見ると、、、、

SONY(ソニー) α7RII ボディ ILCE-7RM2

  • 本体 325,570円(税込)
  • 下取交換なら¥20,000-引き

更に、SONY(ソニー) α7IIの下取りは

  • ワンプライス買取 87000円
  • 下取り交換なら +10%増額
  • マップカメラで購入していた場合 +3%増額
    • → 下取見積額 98,310円

更に、楽天経由で購入したので

  • 夏ボーナス特集!50,000円以上のご購入で1,000円OFFクーポンキャンペーン(先着3,500名様)
  • 楽天ポイント5%

ということで、

  • 325,570円 – 30,000円 – 20,000円 – 98,310円 – 1,000円 = 176,260円
  • 楽天ポイント8813円

となり、当時α7IIは 184,570円で購入していましたので、ほぼ同じでなんとか出費的に耐えられる(^^;範囲となりましたので、購入出来ました。

また、α7IIで使っていた予備バッテリーNP-FW50や、NEX-5時代に購入していたバッテリーチャージャーBC-VW1もそのまま利用できるのもα7RIIの良いところです。

ということでα7IIは2015年8月発売ですので、今更レビューすることは無いと思いますが、気が向いたら写真をアップさせて頂ければと思っています。

ところで、さきほどマップカメラさんでα7RIIの価格を再確認してみると、、、、

あれれ、本体34万円で、下取り10000円引きになっていました。
本体が1万5千円アップ、下取りアップ価格が10,000円ダウンとなっていましたので、実質2万5千円のアップ、、、
これは大きかった!おそらくボーナスシーズンで品薄なので価格が上昇気味なのかもしれませんね!
2週間前に決めて正解でした!
マップカメラさんありがとうございます!

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す