スポンサードリンク

ニコンD5600買うならD5500か?でもD3400の方が画質が良い(Photo of the Day)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

先月アップした「ニコン D5600とD5500を比較してみた、今買うなら、、、」という記事にはたくさんのアクセスを頂きありがとうございます。

写真家の田中希美男先生ブログPhoto of the DayでD5600の感想記事がアップされています。

大きな「違い」と言えば、新型D5600には Bluetooth と NFC の機能を内蔵して、ニコンがチカラを入れている画像自動転送システムの SnapBridge に対応したことぐらいか。
Via : Photo of the Day より低価格なD3400と比べてみると

  • D5500の後継機種D5600の大きな「違い」ば、BluetoothとNFC によるSnapBridge ぐらい
  • 価格差は1万円なのでちょっとでも新しいカメラのほうが「気持ちいい」ならD5600にすればいい。
  • 下位機種D3400が64800円(ニコンダイレクトショップ)。D5600と約2万7千円の差がある。
  • D3400は Bluetooth内蔵で SnapBridge にも対応しているがWi-Fiが内蔵されていない。
  • D3400は固定式モニターでファインダー倍率がわずかに異なる。
  • D3400とD5600の最も大きな違いは画質
    • とくに高ISO感度の画質は低価格のD3400のほうがD5600よりも、良かった
    • 最高ISO感度のISO25600で、D5600はグリーンの色ノイズが目立つが。D3400はじつにすっきりとしている
    • 画素数(有効画素数)はどちらも2416万画素だが、使っているイメージセンサーが異なるのかもしれない。
  • 低価格一眼レフカメラとしては、どちらもシャッターフィーリングもいい。

田中先生、流石にスルドイ視点ですね!
ということで前回はD5500とD5600の比較表を作ってみましたが、D3400も加えて整理してみました。

D3400

D5500

D5600

Nikon D3400 Nikon D5500 NIKON D5600
アマゾン18-55キット価格(12/16) 51,500円 63,940円 88,408円
センサー形式 DX、 CMOS ローパスレス DX、 CMOS ローパスレス DX。 CMOS ローパスレス
総画素数 2472万画素 2478万画素 2478万画素
有効画素数 2416万画素 2416万画素 2416万画素
対応レンズ AF-SのEtyp、Gtyp、AF-P AF-S、AF-P、AF-I AF-S、AF-P、AF-I
記録媒体 SD、SDHC、SDXC(UHS-I) SD、SDHC、SDXC(UHS-I) SD、SDHC、SDXC(UHS-I)
静止画サイズ 6000×4000(L) 6000×4000(L) 6000×4000(L)
RAW形式 RAW12bit(圧縮) RAW12bit/14bit(圧縮) RAW12bit/14bit(圧縮)
カスタムピクチャー
対応規格 DCF2.0、Exif2.3、PictBridge DCF2.0、DPOF、Exif2.3、PictBridge DCF2.0、Exif2.3、PictBridge
ファインダー視野率 約95% 約95% 約95%
ファインダー倍率 約0.85倍 約0.82倍 約0.82倍
シャッタースピード 1/4000~30秒 1/4000~30秒 1/4000~30秒
レリーズモード 1コマ撮影、連続撮影、静音撮影、セルフタイマー撮影、2秒リモコン、瞬時リモコン 1コマ撮影、低速連続撮影、高速連続撮影、静音撮影、セルフタイマー撮影、2秒リモコン、瞬時リモコン、インターバル 1コマ撮影、低速連続撮影、高速連続撮影、静音撮影、セルフタイマー、インターバル
連写 最高約5コマ/秒(MF) 最高約5コマ/秒(JPEG、12ビットRAW) 最高約5コマ/秒(JPEG、12ビットRAW)
約4コマ/秒(14ビットRAW) 約4コマ/秒(14ビットRAW)
露出方式 420分割RGBセンサー 2016分割RGBセンサー 2016分割RGBセンサー
AF マルチCAM1000 マルチCAM4800DX マルチCAM4800DX
フォーカスポイント11点(クロス1点) フォーカスポイント39点(クロス9点) フォーカスポイント39点(クロス9点)
スピードライトGN 約7 約12 約12
動画記録 1920×1080:60p/50p/30p/25p/24p 1920×1080:60p/50p/30p/25p/24p 1920×1080:60p/50p/30p/25p/24p
1280×720:60p/50p 1280×720:60p/50p 1280×720:60p/50p
動画形式 MOV H.264/MPEG-4 AVC MOV H.264/MPEG-4 AVC MOV H.264/MPEG-4 AVC
感度 ISO 100~25600 ISO 100~25600 ISO 100~25600
タイムラプス タイムラプス動画
モニター 3型 約92万ドット 3.2型(3:2)、約104万ドット 3.2型(3:2)、約104万ドット
 固定 タッチパネル、バリアングル方式 タッチパネル、バリアングル方式
USB Hi-Speed USB Hi-Speed USB Hi-Speed USB(Micro-USB端子)
HDMI HDMIミニ端子(Type C) HDMIミニ端子(Type C) HDMIミニ端子(Type C)
内蔵マイク モノラルマイク ステレオマイク ステレオマイク
外部マイク ステレオミニジャック(φ3.5mm)、プラグインパワーマイク対応 ステレオミニジャック(φ3.5mm)
ターミナル ワイヤレスリモートコントローラー:WR-1、WR-R10 ワイヤレスリモートコントローラー:WR-1、WR-R10
リモートコード:MC-DC2 リモートコード:MC-DC2
GPSユニット:GP-1、GP-1A GPSユニット:GP-1、GP-1A
Wi-Fi IEEE 802.11b、IEEE 802.11g IEEE802.11b、IEEE802.11g
バッテリー EN-EL14a EN-EL14a EN-EL14a
撮影コマ数 約1200コマ 約820コマ 約970コマ
寸法 約124×98×75.5mm 約124×97×70mm 約124×97×70mm
質量 約445g(バッテリー及びSD) 約470g(バッテリー及びSD) 約465g(バッテリー及びSD)
約395g(本体のみ) 約420g(本体のみ) 約415g(本体のみ)
付属品 バッテリーEN-EL14a バッテリーEN-EL14a バッテリーEN-EL14a
バッテリーチャージャー MH-24 バッテリーチャージャー MH-24 バッテリーチャージャー MH-24
ストラップ AN-DC3 BK/RD USBケーブル UC-E23 ストラップ AN-DC3 BK
ボディーキャップ BF-1B オーディオビデオケーブル EG-CP16 ボディーキャップ BF-1B
接眼目当て DK-25 ストラップ AN-DC3 BK/RD 接眼目当て DK-25
ボディーキャップ BF-1B
接眼目当て DK-25
Bluetooth Bluetooth  Ver.4.1 Bluetooth  Ver.4.1
NFC NFC Type 3 Tag
カラー ブラック、レッド ブラック、レッド ブラック

D5600とD3400にはSnapBridgeが搭載されBluetoothで低画素数の写真をリアルタイムで転送することが出来ます。
がD3400にはWifiが搭載されていませんが、別売りのカードでも対応可能ですので問題無いと思います。

個人的には、Wi-Fiは搭載しない方が省電力だったり、SNSで高画素が必要無い場合はBluettothだけ搭載というのがもしかしたらベストなのかもしれません。

D3400の撮影枚数は1200枚と3機種の中では突出しています。

一方で動画にちょっと凝りたい方はD5500や、D5600の方が良いみたいですね。

また田中先生の記事ではニコンダイレクトでは価格差でしたが、上の表でアマゾンで価格を掲載しています。
18-55レンズキットでは3機種の間でそれなり(ちょうどよい?)の価格差がありました。

そのうちD5600の価格が下がって来るかもしれませんのが、現時点ではSNS用として気軽に楽しみたい方はSnapBridgeのD3400が、運動会で動画もそれなりに必要な(可動液晶やタッチパネルもありますし)方はD5500がおススメという感じですね。



Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

One thought on “ニコンD5600買うならD5500か?でもD3400の方が画質が良い(Photo of the Day)

コメントを残す