スポンサードリンク

富士フイルム「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR」発表

Pocket
LINEで送る

FUJIFILMがXマウントの新広角単焦点レンズで、コンパクトかつ高速AFを実現する「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR」を発表しました。

プレスリリース

独自の色再現技術で卓越した写真画質を実現するデジタルカメラ「Xシリーズ」用交換レンズのラインアップとして、スナップから風景・ポートレートまで幅広い撮影シーンで使用できる、汎用性の高い広角レンズ「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR」を、平成28年10月6日より発売します。本製品は、35mm相当(35mm判換算)の焦点距離の、明るい開放F値2.0のレンズです。180gの小型軽量・スタイリッシュなデザインで、最速0.05秒の高速AFが可能なため、軽快なスタイルで撮影をお楽しみいただけます。
Via : 高い解像性能と防塵・防滴・-10℃の耐低温構造を実現し、あらゆる撮影シーンに対応「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR」新発売: ニュースリリース | 富士フイルム

今回発表した「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR」及び「フジノンレンズ XF35mmF2 R WR」及び「フジノンレンズ XF50mmF2 R WR」を小型軽量なスタイリッシュレンズシリーズとしてご提案するということです。

製品情報ページ

  • 非球面レンズ2枚を含む6群10枚構成の光学設計
  • インナーフォーカス方式
  • ステッピングモーター
  • 外装には金属製パーツを全面に使用
  • 防塵・防滴・-10℃の耐低温構造のタフネス性能
  • 「FUJIFILM X-Pro2」や「FUJIFILM X-T2」との組み合わせで、最速0.05秒の高速AF
型番 XF23mmF2 R WR
レンズ構成 6群10枚 (非球面レンズ2枚)
焦点距離 f=23mm (35mm判換算:35mm相当)
画角 63.4°
最大口径比(開放絞り) F2
最小絞り F16
絞り形式
  • 9枚(円形絞り)
  • 1/3ステップ (全19段)
撮影距離範囲 22cm – ∞
最大撮影倍率 0.13倍
外形寸法:最大径×長さ(約)
※先端よりマウント基準面まで
ø60.0mm x 51.9mm
質量(約)
※レンズキャップ・フード含まず
180g
フィルターサイズ ø43mm
同梱品 レンズキャップ FLCP-43
レンズリアキャップ RLCP-001
レンズフード
ラッピングクロス

 

スペシャルコンテンツ

サンプルイメージ

先細りのデザインはX-Pro2のレンジファインダースタイルによく似合うレンズですね。

ただ、それを更にかっこ良く(^^するには、標準付属のフードでは無く、別売となる金属製のスリットデザインのフード「LH-XF35-2」も必要かもしれません。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す