スポンサードリンク

富士フイルムミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-A3」発表!2430万画素レトロデザインボディ

Pocket
LINEで送る

FUJIFILMがエントリ向けレトロデザインのミラーレスカメラ、X-A3を発表しました。

プレスリリース

FUJIFILM X-A3
FUJIFILM X-A3

「X-A3」は、小型・軽量ボディながら、新開発2420万画素センサーと80年以上にわたり蓄積した色再現技術などとの組み合わせで、あらゆる撮影シーンにおいて「Xシリーズ」の高画質を手軽にお楽しみいただけます。背面液晶モニターを180°回転させ背面液晶モニターの画面全体を確認できる「スライドチルト機構」、「自分撮り」時にシャッターボタンの役割を担う「垂直コマンドダイヤル」、瞳を自動検出しピントを合わせる「瞳AF」など、快適に「自分撮り」ができる機能を搭載した、「自分撮り」に最適なミラーレスデジタルカメラです。
Via : 小型・軽量で、あらゆる撮影シーンにおいて「Xシリーズ」の高画質を手軽に楽しめるミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-A3」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム

製品情報ページ

特長・スペック

  • レトロデザイン
  • 新開発2420万画素のイメージセンサー
  • ISO200~6400(拡張でISO100/12800/25600)
  • 連写 約6.0コマ/秒
  • 動画 Full HD 1920×1080 60p
  • フィルムシミュレーション搭載
  • 自撮り対応可動液晶 タッチパネル搭載
  • オートマクロ機能
  • Wi-Fi搭載
  • チェキプリント対応
  • スーパーiフラッシュ搭載
  • 撮影可能枚数約410枚の長電池寿命
  • 本体外形寸法(幅)116.9mm×(高さ)66.9mm×(奥行き)40.4mm (奥行き最薄部 31.6mm)
  • 撮影時質量約339g  本体質量約290g
  • ボディカラーはブラウン、シルバー、ピンクの3種類

X-A3プロモーションビデオ

公式サンプルイメージ

 

X-A3は富士フイルムお得意のX-Transセンサーでは無いものの、2430万画素というエントリモデルでは十分以上の画素数を持つAPS-Cセンサーが搭載されています。
また、クラシッククロームをはじめとするフィルムシミュレーションもしっかりと搭載しコンパクトでお手軽に富士フイルムの画質が味わえるカメラとして魅力的ですね!

既に海外ではXA-3のハンズオンビデオも公開されています

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す