スポンサードリンク

キヤノン シネマEOS C700が9月に出る?(CR)

Pocket
LINEで送る

キヤノンのシネマEOSシリーズに新たなハイエンドカメラが加わるという噂が流れています。

We’re told that Canon will announce a new Cinema EOS camera some before the end of September 2016, if we had to guess, it would be for IBC, which runs from September 8, 2016 until September 13, 2016 in Amsterdam.
Via : Canon Cinema EOS C700 Coming in 2016 [CR2]

  • 2016年の9月末までにCinema EOSカメラが出るという話があった。
  • もしそうなるならアムステルダムで9月8日〜13日に開催されるIBCショーになる
  • 内部名称として“C1”と呼ばれているがリリース時には異なる名称になる、しかしC500を継承するものではない
  • Cinema EOS C700となることを予測する
  • 2014年頃に、ARRIの競合機についての話題を投稿したがそのようなカメラが現れることになる
  • それはAMIRAのキヤノンバージョンとなる
  • 新開発のSuper35フォーマットのセンサーは15段のダイナミックレンジを持ち、C300 Mark II用に開発されたものと同種のものが採用される
  • 外観は現在のCinema EOS カメラとは別種のもになり、おそらくショルダーマウントタイプになる
  • 解像度はわずかに4Kを上回る、しかし現時点で正確な値は判らない
  • 少し前に、このカメラが特許出願されているアナモルフィック・レンズをサポートすることについて話した
  • 価格は最低$30,000となるだろう
  • 8KカメラとなるC500の後継機がどうなるかについては認識していない、キヤノンはすぐに出すわけでもないだろう

もしこの話が本当であれば、キヤノンのシネマEOSも更にハイエンドクラスに進出ということで楽しみですね。

こちらはARRI AMIRA

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

【あす楽】 キヤノン EOS 80D ボディ
価格:117963円(税込、送料無料)


関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す