スポンサードリンク

ライカのLeica M (Typ 240) センサー製造メーカーのCMOSIS社がAMS社に買収される(LR)

Pocket
LINEで送る

ライカにCMOSセンサーを供給していたCMOSIS社(こちら)がオーストリアのAMS社が買収したというニュースが流れました。

CMOSIS, the manufacturer of the sensor inside the Leica M Typ 201 camera, was acquired by AMS. Back in 2013 CMOSIS was purchased by the private equity firm TA Associates. Here is the press release:

Via : AMS acquires CMOSIS, the maker of the Leica M 240 sensor | Leica News & Rumors

AMS社のプレスリリース

Unterpremstaetten, Austria (4 December 2015) – ams (SIX: AMS), a leading worldwide provider of high-performance sensor and analog solutions, announces the completion of the transaction to acquire CMOSIS.

Via : PR ams announces completion of transaction to acquire CMOSIS Friday 04 December 2015 / Press Releases / Press Center / Home – ams AG

2013年にTA Associates社がCMOSIISを買収されていますが、2年で手放したということですね。

Ams has agreed to acquire CMOSIS, a Belgian provider of CMOS image sensors from TA Associates. No financial terms were disclosed.

Via : PE HUB | TA Associates exits CMOSIS

先日、ソニーが東芝のCMOSセンサー設備を正式に譲り受けるというアナウンスがありましたが、今イメージセンサーメーカーは大きな動きbが起こっているのかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す