スポンサードリンク

ロモグラフィーから超低感度フィルム KONO Donau 6 発売

Pocket
LINEで送る

omographyが銀塩ネガフィルムKONO Donau 6を限定で発売します。
なんと現在販売されている銀塩フィルムの中で最低感度となるISO3〜ISO6という超低感度フィルムということです。

 Without diminishing the aesthetic value of images, KONO! Donau 35mm Film casts a distinct blue tone to photos. It is ultra-low ISO film that is best used for long exposure shots. Check out this fine selection of uniquely tinted images.

Via : Blue for Hue: Day and Night Visions on Kono! Donau Film · Lomography

このKono Donau6のISO6という超低感度によって、NDフィルタ等を装着しなくとも昼間でもロングシャッターや開放が積極的に使えたり、夜間ではさらなる長時間露光を駆使出来るフィルムということです。

また、ブルートーンに仕上がるのも特徴で、デジタルやポストプロセスでは出せないKono Donau6独特のテイストの作品を作ることが出来るということです。

ISO3〜ISO6で撮影可能、現像は、C-41ネガプロセスでOK。

価格は24枚撮り3本パックで4400円ということで、ちょっとお高めのようで、私のような小心者では3本を一気に使い切る余裕は無い(^^;とは思いますが、銀塩フィルムファンの方はこのような超個性的なフィルムを使いこなしたい方も多いと思いますので、素晴らしい作品を生み出せるはずです!

Kono Donau6の作例もアップされています

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す