スポンサードリンク

カッターで傷つかない0.33mm液晶保護ガラス「CROSS FOREST」(デジカメWatch)

Pocket
LINEで送る

デジカメWatchの記事で、ニコン、キヤノンの主要一眼レフカメラに対応する、薄型ガラスフィルム「クロスフォレスト CF-GCシリーズ」が紹介されています。

クロスフォレストは、デジタル一眼レフカメラ用の液晶保護ガラス「CF-GCシリーズ」を12月上旬に発売した。価格はオープンプライス。実勢価格は税込1,480円前後。

Via : カッターでも傷つかない液晶保護ガラス – デジカメ Watch

「クロスフォレスト CF-GCシリーズ」の対億機種は

  • キヤノン
    • EOS 7D MARK II
    • EOS 70D
    • EOS Kiss X7i
    • EOS Kiss X6i
    • EOS Kiss X7
    • EOS Kiss X6i
  • ニコン
    • D810
    • D800
    • D750
    • D610
    • D600
    • D7100
    • D3300
    • D3200

デジタルカメラ用保護フィルムの多くは樹脂製ですが、スマートフォン用としてはガラス製の保護フィルムの比率が高くなっていると思います。
ガラス製の良さは、非常に固くキズ付き難いこと、また、硬い素材なので張りやすいことなどです。

私も、DP2 MerrillにDeff社製のガラス製保護フィルムを使っていますが、質感が高く気に入っています。
Deff社製はガラス厚0.5mmということですが、今回のクロスフォレスト製は厚さ0.33mmで更に、ラウンド加工がされているのも更に良いと思います。

アマゾンで購入することが出来ますが、価格は¥1,480+送料 現在12月8日の入荷予定になっているようです。

■キヤノン用

■ニコン用

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す