スポンサードリンク

ソニーα7000は1月のCESで発表される?(SAR)

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsに匿名のソースからα7000に関する情報を知らせて来たということです。

Another anonymous source claims to know more about the A7000. As usual as long as this doesn’t come from trusted sources I would keep that kind of info with a grain of salt. Nevertheless it happened in the past that such kind of anonymous rumors were correct. And I am 100% sure there is a VERY BIG Sony announcement in January. So let’s hear what the source claims to know:

Via : (SR2) A7000 to be announced at CES in early January. Has 256 phase detect and 125 contrast detect points? | sonyalpharumors

匿名情報ですので話半分ですが、これまでこのような情報が正しかったことも多いことから、sonyalpharumorsは気になる情報として公開しています。

またsonyalpharumorsはソニーは1月にかなり大規模な発表を100%確実に行うということを断言していますので、タイミング的にも良い情報のようです。

■今回送られて来たα7000に関する情報

  • α7000はCESで発表される
  • 256ポイントの位相差AF及び125ポイントのコントラストAFポイントを持つ
  • NEX-6のビューファインダー
  • トライナビダイアル
  • 高感度に対応したイメージセンサー
  • タッチスクリーン
  • 防滴構造となるZeiss16-70ズームレンズ
  • このクラスで最もシャープでマイクロコントラストを持つ
  • ボディの価格は米ドル$699、ツァイスレンズの価格は米ドル$1199

前回の情報

  • テザリング機能
  • 4K動画
  • シャッター速度1/8000秒

この情報が本当だとすればα7000はα6000の上位ですが、今回の情報では$50ほどの価格差ですので、コストパフォーマンスがより高いカメラになりそうですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す