スポンサードリンク

ソニーα7000は1月のCESで発表される?(SAR)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

sonyalpharumorsに匿名のソースからα7000に関する情報を知らせて来たということです。

Another anonymous source claims to know more about the A7000. As usual as long as this doesn’t come from trusted sources I would keep that kind of info with a grain of salt. Nevertheless it happened in the past that such kind of anonymous rumors were correct. And I am 100% sure there is a VERY BIG Sony announcement in January. So let’s hear what the source claims to know:

Via : (SR2) A7000 to be announced at CES in early January. Has 256 phase detect and 125 contrast detect points? | sonyalpharumors

匿名情報ですので話半分ですが、これまでこのような情報が正しかったことも多いことから、sonyalpharumorsは気になる情報として公開しています。

またsonyalpharumorsはソニーは1月にかなり大規模な発表を100%確実に行うということを断言していますので、タイミング的にも良い情報のようです。

■今回送られて来たα7000に関する情報

  • α7000はCESで発表される
  • 256ポイントの位相差AF及び125ポイントのコントラストAFポイントを持つ
  • NEX-6のビューファインダー
  • トライナビダイアル
  • 高感度に対応したイメージセンサー
  • タッチスクリーン
  • 防滴構造となるZeiss16-70ズームレンズ
  • このクラスで最もシャープでマイクロコントラストを持つ
  • ボディの価格は米ドル$699、ツァイスレンズの価格は米ドル$1199

前回の情報

  • テザリング機能
  • 4K動画
  • シャッター速度1/8000秒

この情報が本当だとすればα7000はα6000の上位ですが、今回の情報では$50ほどの価格差ですので、コストパフォーマンスがより高いカメラになりそうですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.