スポンサードリンク

ソニーがα99のような8Kカメラのプロトタイプを作った?(SAR)

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsのあるソースから、ソニーが8KのプロトタイプカメラをBBCのスタジオに見せた、という情報が送られて来たということです。

Innovation never stops and 4K is just one step into the future. The camera you see on top is the Arri Alexa 65 which already records 6K. And how is Sony going to answer Arri’s move?

Via : (SR4) Sony working on 8K (A99 alike) cameras to be released in 2016 at best. | sonyalpharumors

そのソースはこの8Kカメラについての追加情報として

  • α99に似た外観で、縦位置グリップを持っていた
  • ソニーはこのようなカメラは2016年から販売する可能性があると語った

今年から4Kを搭載したコンシューマカメラが(主にPanasonicから)登場していますが、2〜3年後には8Kが撮影可能なカメラが普及することになるのでしょうか?

ちなみに、東京オリンピックを控える日本のNHKも8Kに積極的に取り組んでいますが、ソニーやアストロデザインが8Kカメラのプロトタイプを開発しているようです。

2020年の東京オリンピックを目指して各種技術の開発が進む8Kスーパーハイビジョン。今年の技研公開では、その進捗をつぶさに見ることができる。今回はカメラなどの撮影技術を中心に紹介していこう。

Via : 麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:8Kの現状と可能性――技研公開で最先端8Kカメラを見た (1/2) – ITmedia LifeStyle

2020の東京オリンピックでは普通にホームビデオで8Kを撮影していることになるのかもしれませんね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

3 thoughts on “ソニーがα99のような8Kカメラのプロトタイプを作った?(SAR)

コメントを残す