スポンサードリンク

初代iPhoneからiPhone 6のカメラの進化の度合い

Pocket
LINEで送る

snapsnapsnap.photosというサイトで、初代iPhoneからiPhone6の画質を、マクロ、逆光、野外、ポートレイト、夕日、室内というシーンで、その進化を比較出来るということです。

snapsnapsnap.photosが初代iPhone、3G、3GS、4、4S、5、5S、6の8機種を撮り比べたサイドバイサイド比較画像を公開しています。

Via : 初代iPhoneからiPhone6のカメラ画質を比較しているサイト [246]ログ

やはり、カメラだけでもiPhone6は買い!なんですかね、、、、私はiPhone 5sの2年縛りがたっぷり残っているということで辛いです;;;^^)

デジカメWatch様もiPhone 6とiPhone 5sの比較実写レビューを掲載しています。

アップルのスマートフォン「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」が2014年9月19日に発売された。多くのメディアで語り尽くされた感のあるiPhone 6だが、ここでは改めてカメラ機能について紹介したい。

Via : 特別企画:iPhone 6 Plus実写レビュー – デジカメ Watch

  • 「iPhone 5s」と比べて使い勝手が格段に良くなったという印象は受けない
  • オートフォーカは体感できるレベルで違いがある
    • 「iPhone 6 Plus」を使いはじめて明らかな違いを感じるようになった
    • 「iPhone 5s」が遅いのではい
  • 「光学式手ブレ補正」の導入は好印象
    • ボディサイズが大きいので片手で無理矢理撮影しても大きくブレるということはなかった
  • 画質傾向は、「iPhone 5s」と「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」でほとんど変化はみられない
    • 新型になったからといって極端な画質向上を期待しているなら、少々拍子抜けする
    • デジタルズームした場合のディテールもほぼ同じ
  • 「iPhone 6 Plus」は片手で操作するのが難しい
    • 落下などを考慮すると、両手で扱うのがベスト
    • 「光学式手ブレ補正」を目当てに「iPhone 6 Plus」を購入したユーザーは四苦八苦していることだろう
  • レンズ部が突出しているデザインにも不安
    • せっかくカメラ関連機能は充実しているだけに、残念に思うポイントだ。
  • 全体的にみれば、概ね満足できるデキ
  • 不満に覚えるのはカメラ部以外の部分

iPhone 5sより良くなった点もあれば、やはりその大きさがカメラとしては少しネガティブになる場合があるかもしれないということですね。
ちょっと安心しました;;;^^)

それと、ポケットに入れていて曲がるようなので気を付けて下さいね。

いま、話題の動画、、、、

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す