スポンサードリンク

ニコンD750正式発表「攻めよ、表現者」高感度はD810以上

Pocket
LINEで送る

ニコンが新FXフォーマット一眼レフカメラ「Nikon D750」を正式発表しました。
キャッチフレーズは「攻めよ、表現者」、発売予定日は2014年9月25日発売ということです。

ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ「ニコン D750」を発売します。

「D750」は、高品位画質とプロフェッショナルモデルに迫る本格仕様を、機動力の高い小型・軽量、薄型ボディーに凝縮したモデルです。ボディーを大幅に薄くしたことで深いグリップを実現し、抜群のホールド感を提供します。また、ニコンFXフォーマットモデルとして初めてチルト式液晶モニターとWi-Fi®機能を採用しています。

有効画素数2432万画素、新開発のニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 4」が、高品位画質をもたらします。炭素繊維複合素材(新素材※)とマグネシウム合金を併用したモノコック構造の採用やボディー内部構造のレイアウトの刷新により、高い強度と剛性を確保しながらも、小型・軽量化、薄型化を達成。しっかりとホールドできるグリップが機動力を強化しています。 また、光量の少ないシーンでも手持ちで撮影できる高感度性能と低輝度対応AFやプロフェッショナルモデルに迫る機能、性能を備えています。 アクティブな写真趣味層の、創造意欲と向上心に応えるニコンFXフォーマットの新モデルです。

Via : Nikon | ニュース | 報道資料:デジタル一眼レフカメラ「ニコン D750」を発売

■製品情報ページ

■D750の特徴とスペック概要

  • 有効画素数2432万画素、新開発のニコンFXフォーマットCMOSセンサー
  • 画像処理エンジン「EXPEED 4」。
    • 常用感度ISO 100~12800
    • 高感度時のクリアーな画像は「D810」をもしのぐ画質
  • アクティブな写真趣味層の創造意欲に応える機能、性能を搭載
  • アドバンストシーン認識システム91KピクセルRGBセンサー(約91,000ピクセル)
  • ハイライト重点測光
  • 高密度51点AFシステム
    • 11点がf/8に対応
    • -3EV(ISO 100・20℃)でもスムーズなAFが可能
    • グループエリアAFを搭載
  • 高速連続撮影 最高約6.5コマ/秒 最大100コマの高速連続撮影
  • 視野率約100%の光学ファインダー
    • ガラスペンタプリズムを使用
    • 新規設計のファインダースクリーンの採用
    • ファインダー内表示用として有機EL表示素子を採用
  • 動画撮影機能
    • 絞り設定を滑らかに調整できる「パワー絞り」が可能
    • 外部HDMIレコーダーへの非圧縮映像出力
    • 1080/60pのフルHDでカメラ内のメモリーカードにも同時記録が可能
    • 「風切り音低減」や「録音帯域」の設定
  • 防塵・防滴性能
    • 「D810」と同等の、信頼性の高い防塵・防滴性能を確保
  • 高強度のモノコックボディー
    • ニコンFXフォーマットモデルとして初めて、モノコック構造を採用
    • ボディー前面のカバーに炭素繊維複合素材(新素材)
    • 背面カバーと上面カバーにはマグネシウム合金
    • 大幅な薄型化を達成
  • ニコンFXフォーマットモデル初採用のチルト式液晶モニター
    • 3.2型低温ポリシリコンTFT液晶モニター
    • 約122.9万ドット(640×RGBW×480)(VGA)
    • 視野角約170°、視野率約100%、
    • 上向き最大約90度〜下向き最大約75度
  • ニコンFXフォーマットモデル初となるWi-Fi®機能を内蔵
  • 進化したピクチャーコントロールシステム
  • カラーカスタマイズが可能な高精細液晶モニター
  • 7種類のスペシャルエフェクトモードをFXフォーマットモデルに初搭載
  • レンズの画角をカメラ側で変えられる3種類の静止画撮像範囲
  • 2つの撮像範囲を使い分けられるマルチエリアモードフルHD Dムービー
  • 微速度撮影機能
  • SDカードダブルスロット UHS-I 規格に対応
  • 内蔵フラッシュ
  • 寸法(W×H×D) 約140.5×113×78mm
  • 質量 約750g(本体のみ)約840g(バッテリー、メモリーカード含)

これらのスペックは噂通りということですが、上級モデルのD810や入門フルサイズモデルのD610には無い、独自の機能と、ほど良い性能を盛り込んでいるところが、正に「攻め」をウリにしているD750の存在価値という感じですね!
これはこれで人気になりそうなフルサイズ一眼レフカメラだと思います。

■NNikon D750公式サンプル画像

公式サンプルイメージが7枚アップされてます。

■Twitterのニコンちゃんからもご報告

■各メディアの記事

ニコンは9月12日、ニコンFXフォーマット採用のデジタル一眼レフカメラ「D750」の発売を発表した。

Via : ニコン、FX初のチルト式液晶を装備した「D750」 – デジカメ Watch

本体のグリップ部も深いため、手の大きさの大小にかかわらず持ちやすく、機動的な撮影ができるという。

Via : ニコンがデジタル一眼レフカメラ「D750」を今月発売 小型軽量でも持ちやすく – MSN産経ニュース

有効画素数2432万画素のニコンFXフォーマットCMOSセンサを搭載したデジタル一眼レフカメラ。幅広いダイナミックレンジや滑らかな階調表現、ノイズの少ないすぐれた高感度性能を備えたCMOSセンサと、新たなアルゴリズムを採用し、高い鮮鋭感を保ちながら暗部の黒浮き、静止画の色ノイズ、動画のランダムノイズを効果的に低減する画像処理エンジン「EXPEED 4」との組み合わせによって、高品位な画質を実現した。

Via : ニコン、ニコンFXフォーマット対応デジタル一眼レフカメラ「ニコン D750」、チルト液晶と無線LANを採用

同製品は、幅約140.5mm×高さ113×奥行き78mmで重さ約840g(撮影時)という、FXフォーマット機としては小型・軽量なモデル。外装が骨格を兼ねた強度部材として内部構造を守る、自動車などで見られるモノコック構造を採用し、ボディの剛性を保っている。上面・背面カバーはマグネシウム合金、全面ボディ・背面カバーには帝人のカーボンファイバーを用いた新素材“Sereebo(セリーボ)”を採用しているのも特徴。防塵・防滴性能は「D810」と同等としている。

Via : ニコン、 2432万画素・小型軽量なFXフォーマット機 D750 25日発売 〈アサヒカメラ〉|dot.ドット 朝日新聞出版

背面液晶は上下チルト式(上方約90度、下方約75度)を採用。三脚に付けたままでも撮影しやすいのはうれしい。  フルサイズ機は大きいという印象だが、女性でも持ちやすいサイズの登場で一般層にも食い込んできそうだ。

Via : ニコンが本体重量750グラムのストロボ内蔵一眼レフ最軽量級フルサイズ機を発表:Photokina2014 – 週アスPLUS

「D750」は、高品位画質とプロフェッショナルモデルに迫る本格仕様を、機動力の高い小型・軽量、薄型ボディーに凝縮したモデルです。ボディーを大幅に薄くしたことで深いグリップを実現し、抜群のホールド感を提供します。また、ニコンFXフォーマットモデルとして初めてチルト式液晶モニターと Wi-Fi(R)機能を採用しています。

Via : デジタル一眼レフカメラ「ニコン D750」を発売 – CNET Japan

バッテリーはリチウムイオン充電池「EN-EL15」を使用し、CIPA準拠の撮影可能枚数は約1,230枚。本体サイズは約W140.5×D78×H113mm、重量は本体のみで約750g、バッテリーとSDカードを含む状態で約840gとなっている。

Via : ニコン、FXフォーマットの「D750」 – チルト液晶とWi-Fi搭載、D610より薄軽 | マイナビニュース

サイズは、幅140.5×奥行78×高さ113(mm)、質量は約750g(本体のみ)、約840g(バッテリー、SDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)。レンズマウントはニコンFマウントを採用。

Via : ニコン、FXフォーマット機初のモノコックボディー「ニコンD750」を発売 | AV機器・カメラ – 財経新聞

市場想定価格は、ボディ単体が230,000円前後、「D750 24-85VR レンズキット」が285,000円前後、「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」付きの「D750 24-120VR レンズキット」が308,000円前後。

Via : 価格.com – ニコン、51点AFやチルト液晶を採用した2432万画素のフルサイズ一眼「D750」

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す