スポンサードリンク

OLYMPUS STYLUS XZ-2が売れ筋ランキングトップ獲得!の理由(日経トレンディネット)

Pocket
LINEで送る

2012年10月発売のオリンパスの高級コンデジSTYLUS XZ-2が。価格.comのデジタルカメラ売れ筋ランキング売れ筋ランキングで、堂々の1位を獲得したということです。

価格.comのコンパクトデジカメの売れ筋ランキングで1位を獲得しているのが、オリンパスイメージングの高級コンパクトデジカメ「STYLUS XZ-2」だ。意外にも、この春の新製品ではなく、2年前の10月に発売された古めのモデルだ。発売から1年半をかけて、晴れて1位を獲得した背景をチェックしていこう。

Via : 発売1年半で初の1位、オリンパスの高級コンデジ「XZ-2」“遅咲き”の理由 日経トレンディネット

  • ソニーRX100の圧倒的な人気もあり、XZ-2は発売してから注目度が低空飛行
  • 2013年12月中旬になって再び売れ筋ランキングが急上昇、4月になって晴れて1位を獲得
  • 発売から1年半が経っての“遅咲き”の偉業
  • 1位を獲得した大きな要因が、販売価格の下落
  • 最安価格が初めて1万円台になり、割安感が高まって人気が急上昇
  • 売り切れで、最安価格は2万2000円前後にまで戻している
  • 単純に安さだけでなく、完成度の高さを改めて評価する声
  • 特に注目されているのがレンズ性能、望遠端でもF2.5、マクロに強い
  • アートフィルターの存在も見逃せない
  • 低価格ながら高性能のXZ-2人気はしばらく続きそう

ということで、確かにその性能と機能で2万円前後で買えるのはお買い得感がありますね!
そして低価格な高級コンデジというのが、面白いですね;;;^^)

価格.comの売れ筋ランキングを見て、もう1つ驚いたのが、Pentax MX-1が4位にランキングされているということです。
5位には、安定した人気で常に売れ筋上位にランキングされていたPowerShot S120ですので、それより売れているということになります。

しかも最安価格が、¥33,253 と比較的高価なコンパクトデジタルカメラで、4位は立派!個人的にはこちらの方が驚き(^^;です。

ペンタックス MX-1スペックを見ると、レンズは換算28-112mm F1.8- F2.5、8群11枚(非球面4枚)で最短5cm、イメージセンサーは1/1.7型 1200万画素CMOS。
これはオリンパス XZ-2のレンズとセンサーと事実上同じスペックで、表記上異なるのは、MX-1が非球面レンズ”4枚”、に対してXZ-2が非球面レンズ“6面”、、、つまり(ry

そういう意味では、余計にXZ-2がお買い得感が高く感じられますが、一方のMX-1は最近ではめずらしい真鍮製ボディの更なる高級感が、その価格に見合うだけの価値を感じるのかもしれません、また、RICOHの銘が入らないPENTAXのカメラということも、ファンの方の人気を獲得しているのかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す