スポンサードリンク

欧州でCanon EOS C100のデュアルピクセルCMOSセンサーへのアップグレードサービス発表!(訂正:追記)

Pocket
LINEで送る

キヤノン欧州が、CPN:Canon Professional Network ホームページでEOS C100のセンサーをアップグレードプランを発表しました。

The upgrade, an extra-cost option, utilises the existing Super35mm sensor in the EOS C100. It will be implemented at Canon Regional Competence Centres and is expected to be available in Q1 2014.

Via : Canon Professional Network – EOS C100 gains Dual Pixel CMOS AF functionality

  • センサーのアップグレードによってキヤノンの既存EFレンズでコンティニュアスAFが可能になる
  • ワンショットAFの性能も向上
  • AFロック機能が追加される
  • 安定したAFが可能になる
  • アップグレードは2014年Q1月に開始

northlight-imagesによれば、アップグレード価格は$500になるということです。

This optional upgrade is expected to be available in February 2014 for a cost of $500.00 and will require the EOS C100 camera body to be shipped to a Canon service center

Via : Canon EOS video info and rumours

イメージセンサーがアップグレード可能というのは画期的なサービスですね!また、価格も$500というのも素晴らしいです。

一般向けの一眼レフカメラでも同様のサービスを是非発表してください!!(^^;

追記:国内でもアップグレードサービスが発表されました。

どうやら、C100は最初からデュアルピクセル CMOS AFセンサーだったようです。
アップグレードサービスは、デュアルピクセルAFをアクティブにするファームウェア書き換えになるようですね!

訂正いたします。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

3 thoughts on “欧州でCanon EOS C100のデュアルピクセルCMOSセンサーへのアップグレードサービス発表!(訂正:追記)

  • 2013年11月12日 at 9:44 PM
    Permalink

    ちまたではC100には最初からデュアルピクセルCMOSが組み込まれてたみたいな話しが広まってますね。詳細は不明ですがこういうサービスは嬉しいです。
    確かに他のEOSでも期待してしまいますね。

    あと更にリーズナブルなEOS C50やC25の登場も期待したりして(笑)

    Reply
    • 2013年11月14日 at 10:07 PM
      Permalink

      情報ありがとうございます。
      確かに、ファームウェア更新サービスのようでした。

      ただ、その価格や、サービスセンターに送るなどが必要なようですから、何かしらパーツ交換(センサーでは無いですが)や調整が必要なのかもしれませんね。

      個人的には、EOS M系統はシネマEOSのコンシューマ機になれば良いと思っておりますので、EOS M2もデュアルピクセルによってEOS C25(^^;に近い存在になってくれることを願います!

      Reply
  • Pingback: Canon デジタルシネマカメラ 「EOS C100」オートフォーカス機能追加サービス国内でも発表 | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com

コメントを残す