スポンサードリンク

欧州でCanon EOS C100のデュアルピクセルCMOSセンサーへのアップグレードサービス発表!(訂正:追記)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

キヤノン欧州が、CPN:Canon Professional Network ホームページでEOS C100のセンサーをアップグレードプランを発表しました。

The upgrade, an extra-cost option, utilises the existing Super35mm sensor in the EOS C100. It will be implemented at Canon Regional Competence Centres and is expected to be available in Q1 2014.

Via : Canon Professional Network – EOS C100 gains Dual Pixel CMOS AF functionality

  • センサーのアップグレードによってキヤノンの既存EFレンズでコンティニュアスAFが可能になる
  • ワンショットAFの性能も向上
  • AFロック機能が追加される
  • 安定したAFが可能になる
  • アップグレードは2014年Q1月に開始

northlight-imagesによれば、アップグレード価格は$500になるということです。

This optional upgrade is expected to be available in February 2014 for a cost of $500.00 and will require the EOS C100 camera body to be shipped to a Canon service center

Via : Canon EOS video info and rumours

イメージセンサーがアップグレード可能というのは画期的なサービスですね!また、価格も$500というのも素晴らしいです。

一般向けの一眼レフカメラでも同様のサービスを是非発表してください!!(^^;

追記:国内でもアップグレードサービスが発表されました。

どうやら、C100は最初からデュアルピクセル CMOS AFセンサーだったようです。
アップグレードサービスは、デュアルピクセルAFをアクティブにするファームウェア書き換えになるようですね!

訂正いたします。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

3 thoughts on “欧州でCanon EOS C100のデュアルピクセルCMOSセンサーへのアップグレードサービス発表!(訂正:追記)

  • 2013年11月12日 at 9:44 PM
    Permalink

    ちまたではC100には最初からデュアルピクセルCMOSが組み込まれてたみたいな話しが広まってますね。詳細は不明ですがこういうサービスは嬉しいです。
    確かに他のEOSでも期待してしまいますね。

    あと更にリーズナブルなEOS C50やC25の登場も期待したりして(笑)

    Reply
    • 2013年11月14日 at 10:07 PM
      Permalink

      情報ありがとうございます。
      確かに、ファームウェア更新サービスのようでした。

      ただ、その価格や、サービスセンターに送るなどが必要なようですから、何かしらパーツ交換(センサーでは無いですが)や調整が必要なのかもしれませんね。

      個人的には、EOS M系統はシネマEOSのコンシューマ機になれば良いと思っておりますので、EOS M2もデュアルピクセルによってEOS C25(^^;に近い存在になってくれることを願います!

      Reply
  • Pingback:Canon デジタルシネマカメラ 「EOS C100」オートフォーカス機能追加サービス国内でも発表 | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.