スポンサードリンク

ソニー フルサイズミラーレス NEX-9はαとのハイブリッドマウントになる?(sonyalpharumors)

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsの信頼出来る情報源からNEX-9に関する興味深い情報が出てきたようです。

Got some news about the famous Sony “hybrid” solution: A trusted source just let me know that it is Sony’s plan to make the NEX-9 Full Frame camera compatible with the Alpha Mount. But he said this will not be through the use of a simple adapter.

Via : (SR4) NEX-9 FF will be “fully compatible” with A-mount lenses. | sonyalpharumors

これまでも噂があったようにソニーはNEX-9をαマウント互換のフルサイズカメラとして計画しているそうです。

しかし、このような“ハイブリッド”マウントの実現には、これまでのような単純なマウントアダプターを使うのでは無く、ソニーの技術者は異なる解決策をも見つけているということです。

さて、この情報が本当だとすればソニーはどのような解決策を見つけたということなのでしょうか。
下のイメージを見ると、αマウント面内側の約半分が、Eマウント面外側の約半分とオーバーラップしています。
例えば、Eマウントが2分割されていて、その外側が前後に動くようなメカニズムがあれば可能かもしれませんね。(バヨネットの爪はどうするかが問題だと思いますが)

あるいは、こんなのとか;;;^^)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

6 thoughts on “ソニー フルサイズミラーレス NEX-9はαとのハイブリッドマウントになる?(sonyalpharumors)

  • 2013年3月12日 at 12:00 AM
    Permalink

    撮像センサーが前後に動く特許は最近出てるみたいですね。
    マウントは複雑になると思いますがNEX用はセンターがズレてて爪の無い方に寄せれば何とかなるような気がします(笑)
    ボディが分厚くなるのならマウントアプターの方が良さそうですけど…

    Reply
    • 2013年3月13日 at 1:56 AM
      Permalink

      実際にどのような仕掛けになるのか、想像してみるだけで楽しくなりますね!ソニーのことですからあっと言わせてくれるようなモノ期待したいです!

      Reply
  • 2013年3月12日 at 10:21 AM
    Permalink

    下の画像をそのまま解釈すれば、モジュール式なのかも? いずれにしても、RX-1に相当する機種になるのでは?かなり(金額的に)敷居が高くなりそうです。

    Reply
    • 2013年3月13日 at 2:00 AM
      Permalink

      NEX-9はどちらかと言えばプロ向け、そしてα99やRX1より高価になるという噂もありましたのでソニーの頂点のカメラとして納得できるような製品として出てきてほしいですね。

      Reply
  • 2013年3月15日 at 8:53 AM
    Permalink

    最も簡単なのはベースはAマウントで、Eマウントのレンズを何かの方法で取り付け可能にする。
    Aマウント時は(センサーの位置は固定?で)マウントが前にせり出してきて、フランジバックの(Eマウントとの)差を調整する。
    このようになっていれば本体ボディの厚みは、(普通のNEXと)あまり変わらず、RX-1より多少大きい程度のNEX FFが可能なような気がするのですが。
    以前噂になっていたNEX-7のボディとあまり大きさが違わないとの情報からの推測です。

    Reply
    • 2013年3月16日 at 11:47 AM
      Permalink

      想像させてくれるだけで楽しくなって来ますね。そんなメカが付いているのなら少しくらい高くなっても許せる?かも(^^;

      Reply

コメントを残す