スポンサードリンク

タムロンがマイクロフォーサーズ用レンズ『 14-150mm F/3.5-5.8 Di III VC(Model C001) 』の開発を発表

Pocket
LINEで送る

タムロンがマイクロフォーサーズ用レンズ『 14-150mm F/3.5-5.8 Di III VC(Model C001) 』について発表しました。
CP+に展示されるということです。

  • マイクロフォーサーズ規格換算28-300mmの高倍率ズームレンズ
  • レンズ構成 13群17枚
  • LD(Low Dispersion : 異常低分散)レンズ1枚、ガラスモールド非球面レンズ2枚、複合非球面レンズ1枚採用
  • 最短撮影距離0.5m(全ズーム域)
  • ステッピングモーターの搭載により、静粛・快速なオートフォーカスを実現
  • 手ブレ補正機構「VC(Vibration Compensation)」。動画撮影にも配慮した最適化が行われている
  • 金属外装を採用
  • ブラックとシルバー、2色のバリエーション
  • 絞り羽根 7枚 円形絞り採用
  • フィルター径φ52mmというコンパクト化を実現
  • 長さ 80.4mm 全長 85.24mm 最大径 φ63mm

タムロンのVC手ブレ補正が内蔵されていますので、ボディ側手ブレ補正が搭載されていないパナソニック機でも有効な手ブレ補正が可能になるようです。

あるいは、KODAKの新ミラーレスカメラKodak S1でもAF&VCが使えるかもしれませんね;;;^^)

マイクロフォーサーズユーザーの方はCP+タムロンブースも楽しみになりそうですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す