スポンサードリンク

ジョナサン・アイブがライカMリミテッドエデシションをデザイン?(leicarumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョブズ氏と共にデザインの力でアップルを世界一の企業に育て上げた、ジョナサン・アイブ氏が、Leica Mのリミテッドエディションをデザインするという噂です。

2年前の2010年には、ライカはアルファロメオ、アウディ、フォルクスワーゲンのデザイナー、ワルテル・デ・シルヴァ氏を起用した、M9チタンを発売しました。

世界一価値のある工業デザイナーがデザインする、ライカMはどのようなカメラになるのか???
現在のアップル製品は、アルミニウムを多用していますので、ライカMアルミ ならば、ライカM-Eアルミ;;;^^)ということになるのでしょうか?

おっと、アイブ氏がデザインするのは、ワンオフのMになるそうで、オークションに掛けられるという噂、、、、世界にたった1台のライカ、しかも、歴史に残るデザイナーの仕事ということでいったいどんだけの落札価格になるのか、これは凄いことになりそうですね。。。。

The British-born designer is to design an Ive version of the Leica M, said Dr. Andreas Kaufmann, Leica’s chairman. Just one of the objects will be auctioned off for charity–call it an objet d’art, call it a camera, but whatever the eventual owner decides to call it, the finished article will be preceded by two words: really and expensive.

Via : Apple’s Jony Ive Teaming With Leica To Design One-Off Camera For Charity | Fast Company

そしてライバル???のマーク・ニューソン氏デザインのK-01には勝てるデザインのカメラになって欲しいですね!!(^^;

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す