YOUのデジタルマニアックス

カメラや写真の気になるニュースや話題をポストします

スポンサードリンク -
#OLYMPUS

OM SYSTEM OM-1IIは現行と同じイメージセンサーで内部バッファが2倍に?(43Rumors)

Pocket
LINEで送る

43RumorsがOM SYSTEMの新カメラボディとレンズのほぼ確実な情報を得たということです。

  • OMデジタルがロンドン時間1月30日午前6時に3つの新製品を発表することを信頼できるソースから確認することができた。
    • OM-1II
    • 9-18mm II
    • 150-600mm f/5.0-6.3
  • 詳細を説明する前に落胆しないで欲しいが、OM-1IIは現行のOM-1と同じイメージセンサーおよび画像処理エンジンが使われているようだ。
  • 違いは以下の通りである。
    • リブランドされOM SYSTEMSの表記となる。
      • ご存知の通り現行のOM-1は未だにOLYMPUS表記である
    • 内蔵バッファが2倍の容量となる
    • ハイレゾモードで14bit RAW記録が可能になる
    • 人物のAI認識が可能になる
    • AFシステムの改善
  • OM-1IIの価格は2400ユーロとなる。
    • 米国では2000ドル
  • 9-18mm IIレンズについての詳細はないが、こちらも現行型のリブランドバージョンになるだろう。
  • 最も興奮すべきは150-600mm f/5.0-6.3レンズだ
    • PROレンズではない。
      • ただし画質は非常に良好である。
    • 価格は2699ユーロ
      • 米国では2500ドル前後

ということで、この43Rumorsの記事からすると、外観に関してはOM-1IIはOM-1と同じでロゴの刻印がOM SYSTEMになるということですね。
一方で、バッファメモリとAFが改善されるようで、IIと呼ばれるには正当な進化かもしれませんね。

推して150mm-600mmレンズはマイクロフォーサーズですのでフルサイズ換算1200mmのズームレンズとなりますので、こちらは野鳥などを撮影される方にとっては最高のプレゼントかもしれませんね。

ちょうどこれらの情報が確認できたということは、もちろんCP+2024でOM-1IIもハンズオンできそうですね!

楽しみです。

OM SYSTEM/オリンパス OM-1 ボディー ブラック

OM SYSTEM/オリンパス OM-1 ボディー ブラック

204,742円(02/25 06:00時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す

Amazon プライム対象