スポンサードリンク -

キヤノン EOS R5の後継機はEOS R5 Mark IIとEOS R5Sの2機種同時に発表する可能性がある?(CR)

Pocket
LINEで送る

CanonRumosにEOS R5の後継機に関する噂が掲載されました。

  • CanonがEOS R5を2つのモデルにリプレースする計画があるということを、匿名の情報源が伝えて来た。
  • これは前例が無いわけではなく、 EOS 5D Mark IIIの時に見て来たことである。
    • EOS 5DS Rと EOS 5DSの2台を追加することで、 5Dシリーズのオプションを提供していた。
    • この戦略は完璧ではなかったかもしれないが、 5Dの高解像度機はかなり良い役割を果たした。
    • ただ同時に発表した方が良かったかもしれない。
  • そのソースはCanonはEOS R5 Mark IIとともに、ユニコーンとなる高解像度モデルをおそらくEOS R5S を発表すると主張しているのだろうか?
  • 今回の情報は未知のソースからのものであるが、このアイデアはそれほど驚くものでは無いだろう。
    • ただし、今回の情報確度はCR1の噂であることを念頭に置いて頂きたい。

EOS R5の高画素機である、EOS R5Sについてはもう3年前から噂が流れており、フルサイズの1億画素機になるという様々な情報が流れました。

で、後数日でNikon Z8が発表されることになりますが、こちらのポイントははZ9のセンサーを流用したものになるということですね。

なので、CanonとしてはEOS R5の次期モデルのうち1つを高画素機に振り分けることでNikonのラインナップより幅広い用途のカメラマンの需要を獲得することが出来ると考えるのかもしれません。

当然SONYは高画素機を投入することにもなりそうですね。

一方でEOS R5の後継機に関しては3月にEOS R5 MarkIIが当初より遅れて来年に発表されることになり、それまでファームアップでの機能追加が行われるという情報が流れました。

なので、今回のEOS R5の後継機に関する情報はまだまだ二転三転する可能性も高そうです。

で今後はCanon EOS Rシリーズの中核となるR5がどのようなスペックに落ち着くのか、本当に高画素機が出ることになるのか?少しずつ判りそうですね。

楽しみです。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す