スポンサードリンク -

DxO センサーテストに Pixii (A1571)が登場!APS-Cセンサー最強!Leicaのカメラにも対抗できる!

Pocket
LINEで送る

フランス初のカメラPixii A1571は、2600万画素APS-Cセンサーを搭載したMマウントレンジファインダカメラで昨年9月に最新のモデルとして登場しました。

  • 2600万画素 APS-C 裏面照射型 CMOS イメージセンサー
  • ネイティブ ISO 160-12,800、拡張ISO 80-51,200
  • レンジファインダータイプ 光学ファインダー
  • Leica Mマウント
  • マニュアルフォーカス
  • 電子シャッター 2 – 1/32000s
  • DNG、GPR (圧縮)RAW、JPEG

ということで、この注目すべきカメラをDxO Mark Sensor Scoreがテスト結果を公開しました。

総合スコアが90ポイントということです。

で、この90ポイントというスコアですが、なんとDxO MarkがテストしているAPS-Cセンサーのカメラの中でトップスコアとなったのです。

二位は87ポイントのNikon D7200とSansung NXですがこれらのカメラは既に市場にありません。
ということでPixii A1571は現在最高のセンサーが搭載されているAPS-Cカメラということになりますね。(日本での入手は困難かもしれませんが)

更に、Mマウントのカメラとしても、Leica Q2の96ポイント、に次ぐ2番目の性能を叩き出しており、Leica TやLeica X Vario(いずれも最新型とはい言えないかもしれませんが)よりも高いポイントとなっています。

DxOがLeicaのM10、Leica Q2比較テストした結果をアップしています。
黄色のプロットがPixii A1571、オレンジがLeica M10、赤がLeica Q2となります。

ノイズレベルは流石にM10やQ2のフルサイズセンサーが有利なようですが、グラフだけ見るとPixiiはそれらに肉薄していますね。

で、驚くことにダイナミックレンジはISO400以上でフルサイズを超えています。(それ以下でもほぼ同じ)

色再現性のグラフを見ても、フルサイズ勢と同じくらいということですね!

ということで、Pixii A1571の価格は海外で3500ユーロのようで、ちょっとお高めかもしれませんが、レンジファインダーの良さをLeicaより低価格(おそらく)で堪能できるカメラとして(Fujifilmもありますが)日本で是非販売してほしいですね!

Leica Tミラーレスデジタルカメラ

Leica Tミラーレスデジタルカメラ

157,806円(05/19 04:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す