スポンサードリンク -

ニコン NIKKOR Z 28-75mm f/2.8を発表!

Pocket
LINEで送る

Nikonが新標準ズームレンズNIKKOR Z 28-75mm f/2.8を正式発表しました。希望小売価格は140,800円で、2022年2月発売予定で予約開始は12月16日10時よりということです。

ニコンちゃんがNIKKOR Z 28-75mm f/2.8レンズを発表

プレスリリース

「NIKKOR Z 28-75mm f/2.8」は、広角28mmから中望遠の75mmまでの使いやすい標準域の焦点距離範囲を、明るい開放F値2.8一定でカバーする標準ズームレンズです。質量約565gの軽量ボディーを実現し、開放F値2.8一定でありながらもカバンなどに収納しやすく、携行性が高い小型・軽量設計が特長です。

Via:Nikon 2021年12月14日PRESS RELEASE/報道資料
Nikon NIKKOR Z 28-75mm f/2.8
Nikon NIKKOR Z 28-75mm f/2.8

NIKKOR Z 28-75mm f/2.8製品情報ページ

Nikon NIKKOR Z 28-75mm f/2.8
  • 重約565g。NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sより約240g軽量、またレンズの最大径が75mmと小さい。
  • サテン調塗装、NIKKORバッジを採用
  • 質感を変えたズームリングとコントロールリング
  • 開放F値2.8ではピント面はしっかりと解像、全体の描写は柔らかく。絞っていくとシャープな描写へと変化する。
  • ズーム全域で安定した解像感が得られる。
  • STM AFモーター
  • 動画撮影に配慮した設計、制御、フォーカスブリージングにも配慮
  • 機能の割り当て可能なコントロールリング
  • 防塵・防滴に配慮した設計、シーリング、前面フッ素コート
  • レンズ構成 12群15枚
  • スーパーEDレンズ1枚、EDレンズ1 枚、非球面レンズ3枚
  • 絞り羽 9枚 円形
  • フォーカス方式 IF(インナーフォーカス)
  • 最短撮影距離 0.19m(28mm時)、0.22m(35mm時)、0.3m(50mm時)、0.39m(75mm時)
  • 最大撮影倍率 0.34倍
  • アタッチメントサイズ(フィルターサイズ)67mm(P=0.75mm)
  • 寸法約75mm(最大径)×120.5mm
  • 質量約565g

このレンズは、S-Lineじゃないことからもフルサイズ入門〜中級者向けのカジュアルなレンズだと思いますが、そのようなニコンユーザーの心を完璧に捉えたレンズですね。

  • 低価格
  • 軽量
  • SNSで映える柔らかい描写も得意
  • 最短が短くテーブルフォトで使える
  • 動画にも強い
  • そしてNikonブランドを訴求

ということで、S-Lineのような完璧な性能を追求したものでは無い代わりに、普通のカメラユーザーの要求を最優先にしてまとめ上げたレンズということで、Z28mmとZ40mmも含めてこれまでのNikkorレンズとは異なる方向性を追求し始めているように思えます。

またZfcもカメラとしてのスペック性能よりも写真撮影の体験を深めることを訴求していますので、今後もこのようなカジュアルなレンズやボディが増えれば楽しいことになりそうですね!

p.s. このレンズ発表でニコンのZマウントレンズロードマップが更新されました。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す