スポンサードリンク -

ソニー α7IVの21日発表は変更なし!更に2台のフラッシュも追加発表されるか?(SAR)

Pocket
LINEで送る

SonyAlphaRumorsがα7IVの発表について未だ10月21日であるという情報をキープしています。また今回ワンモア、いやツーモアの発表についても情報が追加されました。

If all the rumors I correct this is what we should get this stuff on October 21 at 15-16:00 London time:

Via : SAR – RUMOR: A7IV and also two new flashes
  • これまで集まっている全ての噂がロンドン時間10月21日15時〜16時にこれらの製品が発表されるということ示している。
    1. SONY α7IV
    2. 2台の新フラッシュもα7IVと同時に発表される

これまでα7IVは10月21日の発表ということでしたが、様々なカメラメーカーが発売延期や供給不足のアナウンスを出していました。ソニーもこんな感じでアナウス出しています。

しかし今回の情報ではα7IVがこの日に発表されるというのは変わらないようですね!(余談は許せませんが)

ということで、レンズもボディもフルサイズシステムとしてほぼナンバーワンのラインナップを揃えたSONYはカメラシステム全体の底上げということでフラッシュも発表するということでしょうかね。

α7IVのスペックに関する噂まとめは前回と同じです。

  • 10月21日発表(チップ供給が可能であれば)
  • 新開発3300万画素イメージセンサー
  • ダイナミックレンジ15Stops
  • 369万ドット EVF 、LCDも改善される(144万ドット??)
  • 7Kからのオーバーサンプリングによる 4k30動画
  • 4k60p
  • 手ブレ補正効果 5.5段相当 IBIS (+ AS)
  • α7SIIIと同じボディデザインと同じ放熱システムが採用される。
  • フルサイズの HDMI
  • 自撮り可能な液晶
  • UHS-II SD カードおよびCF Xpressカード
  • α7SIIIと同じ新メニューシステム
  • 価格は2499ドル前後であることを期待したい。

日本での発表は10月21日木曜日の夜23時頃になりそうなので、SONYファンの皆様のご就寝前のお楽しみということですね!

ソニー SONY フラッシュ HVL-F60M

ソニー SONY フラッシュ HVL-F60M

74,863円(12/06 08:31時点)
Amazonの情報を掲載しています
ソニー 電波式ワイヤレス通信対応 フラッシュ HVL-F60RM

ソニー 電波式ワイヤレス通信対応 フラッシュ HVL-F60RM

55,591円(12/06 08:31時点)
Amazonの情報を掲載しています
ソニー フラッシュ HVL-F28RM ILCE-1対応

ソニー フラッシュ HVL-F28RM ILCE-1対応

25,000円(12/06 00:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
ソニー フラッシュ HVL-F20M

ソニー フラッシュ HVL-F20M

12,791円(12/06 13:18時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

ソニー α7IVの21日発表は変更なし!更に2台のフラッシュも追加発表されるか?(SAR)」への1件のフィードバック

  • 2021年10月16日 @ 2:10 AM
    パーマリンク

    >(余談は許せませんが)

    「予断」って書くんだよ。

    返信

コメントを残す