スポンサードリンク -

僕らはこれを待ってるんだ!>キヤノンが2022年に799ドル!のフルサイズミラーレスカメラを発表する?(CR)

Pocket
LINEで送る

CanonRumorsが嬉しい情報を送って来ました、なんとCanonが来年にも超低価格のRFマウントフルサイズミラーレスカメラを発表するという情報です。

A pretty solid source with a decent track record has told me that Canon is aiming to release a full-frame RF mount camera for under $800 USD in 2022.

Via:CR – Canon aiming for a $799 full-frame camera?
  • これまでほぼ手堅い実績があるソースから、Canonが2022年に$800以下の価格でRFマウントのフルサイズカメラを発表するという情報が伝えられて来た。
  • EOS RPの発表時の価格は $1299だったので、仮に999ドルのフルサイズカメラを発表するだけでも大歓迎だ。
  • もし、Canonがレンズキットで1000ドル以下のカメラを発売すれば、それが勝者となるだろう。
  • 来年のことなので現時点でこのカメラのスペックに関する情報は全く無いが、いずれ何か見えてくることを期待している。

2大カメラメーカーがフルサイズカメラに軸足を置いた時点で、これまでの一眼レフカメラのようなお気軽な投資で購入する時代は過ぎてしまったのか、、、、と感じていましたが、800ドル、しかもそれ以下(^^となると全く話は変わって来るかと思います。

Canon Rumorsが予測するように、これはレンズキットだと1000ドルがターゲットになるかと思います。

ちょっと残念なのは、日本のカメラメーカーなのに、押し並べてドル価格を換算するよりも円での価格の方が高くなるということですね。

まぁとなるとレンズキットで発売時15万円という感じでしょうか、、、、
更に、最近のCanonやNikonのカメラの場合、なーんとなく価格統制が行われているのも気になりますね、、、、たとえば、家電量販店で1%ポイントだったり、カメラ量販店とメーカー公式ショップの価格が同じだったりして、、、、

ただ、半年くらい経って価格が落ち着くとキットで12万円ですかね、、、、そうなれば多くの方が購入したくなる価格になりそうです。

ちなみに、Canon EOS RPは現在ボディのみで12万円を切っているんですねー

EOS RP ボディ ゴールド

EOS RP ボディ ゴールド

117,680円(07/31 07:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

また、RF 50mm F1.8も3万円を切っています。

キヤノン RFマウント単焦点レンズ RFレンズ RF5018STM

キヤノン RFマウント単焦点レンズ RFレンズ RF5018STM

28,314円(07/31 13:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

なのでEOS RPとのセットで15万円以下で手に入れることができますので、十分お安いと言えばお安いですが(^^

一方、気になるのは、CanonがRFマウントのAPS-Cカメラを出すかということです。

キヤノンはRFマウントAPS-CミラーレスのEOS R7、R8、R9の3機種をスタンバイしている?(CR)

仮にEOS 7Dシリーズのような望遠でのAF性能を売りにする中級以上のカメラであれば良いのですが、中途半端だと価格もフルサイズと変わらないよねー、、、、ということになるとも思いますが、、、、

まぁCanonさんは最強のマーケッティング会社を持っていますので、カメラのヒエラルヒーと価格も綿密な戦略を立ててくると思います。

一番の脅威はライバル会社のAPS-Cカメラかもですね、、、

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す